転職プランを考える

転職プランを考える

一般的な転職の進め方

転職の進め方フローチャート 自己分析と情報収集とは、どのようなものなのでしょうか。

自己分析

こうした点を整理することで、ご自身が進みたい方向性も明確になるはずです。
また、応募書類作成や面接などの際にも、柔軟に対応できる原動力となります。
まず「自分」を理解すること。このご確認を、ぜひお願いします。

情報収集1

転職したい企業や事務所がピンポイントの場合もあると思いますが、
さらなる情報収集を怠らないよう努力してください。
また転職希望先が漠然としている場合は、
進みたい業態をイメージだけに限定せず、個々の研究をし、
その中で自分自身に一番あっていると思えるものに
ポイントを絞ることが重要であり、それが転職成功の大きな鍵となります。

情報収集2

力を発揮し、育むために理想的な業態を見つけることができました。
しかし、あまりにも条件面が希望とかけ離れていては、満足には至りません。
給与、勤務地、休日休暇、福利厚生、育成・研修体制、評価体制、
キャリアステップなど、希望を明確にしていきましょう。
ここで大切なことは、「希望するもの」の順位づけ。譲れるもの、
譲れないもののプライオリティを明確にすることが大切です。

お気軽にお申しつけください。

© JINZAI DRAFT CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.