HOME >企業クローズアップ
企業情報 ホームページ
 
阿部電材株式会社

本社所在地 〒105-8537 東京都港区浜松町2-13-7
TEL 03-3578-7200
業務内容 電気絶縁材料、電気電子材料・化学工業製品および部品、各種産業資材・包装材料、
機械器具およびシステム製品、などに関する国内販売ならびに輸出入業務
 
90周年を迎え、エア・ウォーターグループに加わることで新たな活動のフィールドを得て、さらに発展を続けています。 落ち着いた環境で一つひとつの仕事を着実に行い責任を果たしていく。そんな仲間が集まっています。 絶縁素材、接着剤、シリコーン、テープ・チューブなど、日本の工業製品に欠かせない素材を扱っています。
 
90周年を迎え、新たなスタートを切りました。一緒に働きやすい経理部門を作りましょう!
 
長い歴史の上に築かれた信頼と実績に、新たな1ページを一緒に作りましょう。
 

モノづくりを支え続けて90年。日本の発展にも大きく貢献してきた、という自負があります。
 

創業1924年という歴史ある当社。
電気絶縁材料専門の『阿部商店』として出発し、第二次大戦などで一時営業中断を余儀なくされたこともありました。しかし戦後の高度経済成長もあり、日本の工業化に伴い大きく発展。東京本社の他、大阪支店、松本支店、三重支店、北関東支店、浜松出張所と全国にネットワークを構築、大きな信頼と実績を築いてくることができました。
そして2014年4月、90周年という節目を迎えるにあたり、製品の技術レベルの高度化や複雑化、さらには当社を取り巻く経済環境を再確認し、今後、より活躍の場を広げるために、東証一部上場企業であるエア・ウォーター株式会社と業務提携、グループに入ることになりました。
そのため経理部門も、今後は制度会計や管理会計を導入し、さらに経済環境に合わせたスピードも要求されます。そこで新たな仲間を迎え、経理部門を充実させることで、企業としてよりステップアップできる体制を構築したいと考えています。

 
       
先輩からのメッセージ/新たなスタートアップなので、活躍できる幅は大きいですよ。
 
 

90年の歴史のある老舗企業、と聞くと仕事のやり方やルールが定まっていて、自由に働くことができない、などのイメージをもたれる方もいるのではないでしょうか。
しかし当社は違います。
今年、エア・ウォーターグループに加わることで、新たなスタートを切りました。そこで経理部門についても、新たに体制を作り上げている途中です。
そのため新しく入っていただける方には、自分の仕事がしやすい体制を作っていただくことも可能です。
上場企業の会計基準に合わせる部分もあるため、やりがいのある仕事・フィールドがあります。ただ、そこまで難しいことはありません。メーカーではないので、ある程度の経理の流れがわかっている方でしたら、これから少し学んでいただければ十分対応することが可能です。
競争はそれほどなく、安定している業界ですし、歴史に基づいたしっかりとした基盤があるので、安心して働くことができる環境です。
ぜひこの環境を活かし、自らの活躍のフィールドを広げていただきたいと考えています。

 
経理をベースにステップアップし、バックオフィス部門全体に活躍の幅を広げてほしいですね。(総務経理部課長:小西忠之)
       
先輩インタビュー/今後も安定的に国内外に発展する可能性に惹かれました。
 

広く浅くではなく、深く会社の発展に寄与したいと思い、転職してきました。(寺澤道徳さん)
 

Q:以前はどんな仕事をしていましたか?
A:入社前、5年ほど社労士事務所で働いていました。そこではいくつもの企業を広く、浅く見ていました。しかし学んで身に付けた知識・スキルを試したい、会社の発展に大きく寄与したい、そのためにはやはり企業の中に入らなければと考えました。

Q:なぜ阿部電材を選びましたか?
A:一つは発展性です。一気に成長している企業はたくさんありますが、阿部電材の扱っている商材は、一過性ではなく長く使われています。そのため今後も安定しながら発展していくことができる企業だと考えました。もう一つは社会への貢献性です。日本の「モノづくり」を支える働きができると思い入社を決めました。

Q:どのような仕事を担当していますか?
A:上場企業のグループに入ったことで、様々な制度や組織を構築しなおさないといけない状態です。そのためやるべきことがたくさんありますね。これが私の仕事、というよりは自ら仕事を作っているといった状態です。

Q:今後の目標などについて教えてください。
A:やりたいことはたくさんありますね。まずは知識を高めると共に、いろいろなことに挑戦したいと思っています。興味があるのは内部統制や監査などですね。自分で自分をマネジメントし、より力を発揮できるよう頑張っていきたいと考えています。

 
       
企業情報 ホームページ