税理士法人西川会計(らいふ経営グループ)

異業種から転職・入社した先輩たちが、多数活躍しています!充実した研修制度を経て、イキイキと成長&活躍できる税理士法人です。



  • 設立50年を迎えた当事務所。入社後も定期面談を通して、あなたの考えを尊重し、「好奇心」を伸ばすことで、成長を支援します。



  • 入社後は、1・2・3ヶ月目など、節目で個人面談を実施。また4月9月に行う大規模な所内研修など、フォロー体制に自信があります。



  • 研修制度が整っているため、経験者はもちろん、未経験でご入社いただいた方も、着実にステップアップできます。

先輩インタビュー/懸命に取得した税理士資格だからこそ、納得の職場で活かしたい!

Q/ご入社の経緯からお教えください。
A/前職では日本政策金融公庫にて、農林事業の融資担当を務めていました。その際、税理士の方々とは日常的に、一緒に仕事していました。私自身、大学時代に税理士を目指して一度断念したことがあり、長く経営者に寄り添って働ける仕事へ改めて魅力を感じました。そこで「よりいっそう、経営者の力になりたい!」という強い思いを持って退職。まずは試験勉強に専念しました。

Q/職を辞して、勉強専念とはすごいですね!
A/学生時代に税理士試験の難しさは自覚していましたから、仕事と両立は私はできないと考えたんです。まさに人生をかけた勉強でした。携帯電話も解約し、3年間ひたすらに勉強に打ち込みました。その甲斐あって、無事5科目合格できました!

Q/その上で西川会計にご入社になったのですね?
A/全力で取った資格です。ですから、組織力をしっかり築いていて、安定性も兼ね備えている事務所を探しました。政策金融公庫での経験も活かしたかったので、中小・中堅企業のお客様へ広く深く貢献できる職場であることも重視しました。そうした観点で見て、西川会計はまさに理想的な職場です。今、仕事も充実し、環境面でも満足度高く働けています。

Q/環境面の良さとは、どのような点でしょう?
A/社労士や相続のエキスパートなど、様々な分野のプロが多数在籍している点です。すぐ身近にいるため横の連携や連動も密で、それぞれが専門性を持ち寄って仕事できています。私たちの仕事は「知識」を常に磨くことが大事です。単純に税務の面だけ見ても、経験も知識も知恵も豊富な先輩・上司の存在がとてもありがたいですね。
また、顧問税理士の先生が月1回お越しになった際は、処理対応のアドバイスや事例共有も改めて皆で行っています。正しい対応や対処も共有できるので、自信を持って新しい業務にも取り組めます。

Q/どんな方が西川会計にはマッチしますか?
A/この仕事が大好きで、大好きだから頑張れるという方ばかりです。仕事を通じて新しいケースに出会い、それを通じて新しい知識を得る。得た知識でお客様に貢献し、喜んでいただける。そうすると、自然と仕事が楽しくなるものですよね?そういう感覚を共有できる方だとうれしいです。

組織力と安定性を備えた事務所です。仕事を通して成長したい方に向いていると思います/Y.Yさん(入社3年目/税理士)

先輩インタビュー/ブランクのある状態から着実にステップアップできました。

Q/入社の際に不安などはありましたか?
A/企業で経理の経験はありましたが、会計事務所で働くのは初めて。簿記2級を持ってはいましたがブランクも長く、不安はありました。
でも、入社してからは、そんな心配は杞憂に終わりました。まずは書類印刷や領収書と帳簿のチェックといった簡単な作業からはいり、周りの方々がしっかりサポートしてくださいました。そのため安心して、無理なく少しずつ仕事の幅を広げていくことができました。

Q/現在は正社員として活躍されていますが、どのようなタイミングで正社員になったのですか?
A/パートで3年ほど働いていたタイミングで、「お客様訪問など外の仕事もやってみないか?」と声をかけていただきました。ちょうど自分としても仕事がどんどん面白くなってきていたところでした。すぐに話をお受けしたかったのですが、子供が小学生だったので、家に帰ってきた時にひとりぼっちにしたくないとの思いもありました。所長と相談した結果、1年ほど時短勤務という形でやらせてもらいました。その後、子供が中学に進学したタイミングで、現在のようなフルタイムの正社員になりました。

Q/正社員になって働き方は変わりましたか?
A/ 働き方自体はあまり変化していません。主婦でもあるので、できるだけ定時に帰れるよう配慮していただいています。ただ、所内での作業を何年もやり、その後お客様に接する所外での仕事を経験すると、立場が変わることでそれぞれの仕事の大変さ、そして面白さがわかってきました。とても視野が広がったように感じています。

Q/西川会計で働く魅力は何だと思いますか?
A/女性の活躍のしやすさだと思います。私がパートから正社員になるときに働く側の家庭の事情も受け入れてお互いによい形を考えてくれる会社だと思いました。ベテランの女性スタッフも活躍しています。そうした方たちの今日までの歩みが結果として働く環境の整備につながっています。私のような主婦はもちろん、家庭を大切にしたい男性スタッフにとっても働きやすいと思いますよ!

子育てと両立しながら、仕事の幅を少しずつ広げてくることができました。/Y.Kさん(入社5年目)

先輩からのメッセージ/「わからない」と周りに伝える事ができる人は成長します。

【説明会であった、とても人柄の良い先輩が!】
大学を卒業後、税理士になるため専門学校で勉強していました。なんとか1科目合格したため、そろそろ実務を覚えようと就職活動を開始。専門学校の就職説明会に参加した際に、そこで巡り会ったのが当事務所です。

印象的だったのが、お話を伺った先輩スタッフの様子です。すごく話しやすくて、色々に教えていただいて。最後に「面接に来ないか?」と誘ってくれたのです。入社後、その方が今の上司となり、部門長でもあったのでとても驚きました(笑)。

実は他にも内定をもらっている事務所がありました。しかし、通り一遍の質問ではなく、私という「人」をしっかりと見てくれている。そんな印象を先輩からは感じました。「自分に合っている、そして自分を求めてくれる事務所」と感じましたね!

【自分が助けてもらったからこそ…】
入社直後は、慣れないことも多くて大変でした。
新人研修は3ヶ月で終わったのですが、その後も学ばなければならないことがたくさんありました。そうした時に助けてくれたのが、上司や先輩です。

今振り返ると、失敗もかなりしていました。そんなときにしっかり上司がフォローしてくれたのが、すごくありがたかったです。私もこれまで助けてもらった分、新しく入社される方を助けられるようになりたいです。

【新しい仲間にお願いしたいこと】
それは、「わからない」ということをしっかり伝えること、です。
困ったとき、自分一人で抱え込む必要はありません。むしろ、自分からどんどん質問する方が、スムーズに問題を解決でき、知識も経験もドンドン増えていきます。

様々な経験やノウハウ、スキルを持っていて、個性も豊かな先輩・上司ばかりです。きっと、あなたにぴったりと合う先輩とも出会えるでしょう。周囲とコミュニケーションを深めながら、新しいことに挑戦し続けたい!そんな方は大歓迎です。共に成長していきましょう。

色々な個性の人がいるので、あなたとも気が合う仲間ときっと巡り会えますよ。/K.Tさん(入社5年目、税務監査部門)

PAGE TOP