税理士法人総和

「皆さまの経営発展をお手伝いするベストパートナーでありたい」それが私たちの願い。



  • 表参道の交差点から徒歩1分。好立地の事務所にて、あなたのお越しを皆でお待ちしています。



  • 代表一人の意志ではなく、皆で話し合って組織を作っていく、そんな風土が当法人にはあります。



  • 困ったことがあれば、すぐに周りに声をかけてください。互いに補い合うことで、ステップアップしていきましょう。

代表からのメッセージ/皆の夢や目標を実現できる「場」にしていきたい。

当法人は昨年11月、広いオフィスに移転を行いました。
所内でちょっとしたセミナーが行えるようなスペースを設け、来所されたお客様の対応も、より利便性がアップ。またスタッフも、余裕を持って仕事ができる快適な環境となりました。

これもひとえにお客様から信頼され、着実に業績を伸ばしてくることができたからこそ。そして、その原動力となっているのは、間違いなくスタッフの尽力・協力の賜物です。

会計事務所は、代表や所長だけで成長できるものではありません。構成するメンバー全員が同じ方向を見つめることができた時にこそ、最大の力を発揮することができる。そのように考えています。

スタッフ各々が胸に秘めている「将来、どうしたいのか」に耳を傾け、全員がそれを実現できる場にしたいですね。所内の人員配置も、モノを右から左に動かすようなものではなく、自主性や自律性が養われるような配置を心がけています。

このように数年かけて取り組んできた試みが、少しずつ実りつつある今。
それを踏まえ、当法人は新たなステップに進もうとしています。今後は私が音頭を取らなくても、皆で協力でき、スタッフの自主性を存分に発揮できる自由度の高い体制に移行する予定です。それに伴い事業面でも新たな分野にチャレンジし、改革・進化の歩みを止めない組織作りを進めてまいります。

人の和、組織の和、チームの和、お客様との和…。
「総和」をさらに広げ、束ねていくことで、
成長を続けていく税理士法人でありたいと思っています。

代表社員 益本正藏(公認会計士・税理士・ファイナンシャルプランナー)

先輩インタビュー/ライフステージに合わせ、仕事のスタイルも変えていける。

Q:転職の経緯について教えてください。
A:以前は15~6名規模の会計事務所で働いていました。そこでは資産税をメインに担当していたのですが、仕事が集中してしまい、休みがほとんど取れませんでした。そのためプライベートはもちろん、仕事にも余裕がなくなっている、と感じ、転職をしました。

Q:現在はしっかり休みも取れていますか?
A:ワークライフバランスにも、とても気を配ってくれる職場です。「ちょっと忙しいな」と思っていると、上司がキチンとそれを把握し、声をかけてくださいます。管理体制が整っていて、仕事が集中しないような配慮と体制が、しっかりと整備された職場です。
仕事の進捗は、随時ミーティングでお互いに確認。おかげさまで、「仕事が溜まり、納期の前に焦って仕事に追われる」ということがなくなり、働いていて安心感があります。

Q:気持ちに余裕を持ちながら、働くことができるのですね?
A:この仕事は、資格を取った後でも常に勉強は必要です。そのためにはやはり、時間の余裕が必要ですし大事になります。
もちろん20代や30代の前半は、経験を積むために数多くの業務を「こなす」ことも重要です。しかしずっとそれでは、先に進むことができません。ライフステージに合わせ、働き方のスタイルも変えていける。それができる点こそ、最も私が皆さんにご紹介したい、当法人の魅力だと思います。

安心感を持ちながら働くことができるので、気持ちに余裕が生まれました。/早野明美さん(税理士)

先輩インタビュー/誠実に回答してくれたので、不安なく転職できました。

Q:前職は一般企業の経理として勤務されていたのですね?
A:大学在学中より会計事務所での勤務を希望していたのですが、実務経験がなく、選択肢は限られていました。そこで「まずは企業内部から数字を見てみよう」と思い、企業経理として就職しました。

Q:転職のきっかけはなんでしたか?
A:「やはり会計事務所で働きたい」との思いが高まり、人材ドラフトWEBに登録したことです。そこで当法人の募集を見て応募しました。
面接では益本代表の雰囲気が印象的でしたね。経営方針なども提示していただき、後日所内見学もさせていただきました。経理としての経験はあっても、会計事務所での働き方など、わからないこともたくさんあったのですが、入社前に疑問や不安に対して誠実に回答していただけたので、安心して入社することができました。

Q:すぐに仕事に慣れることはできましたか?
A:やはり最初は戸惑うこともありました。ですが当法人は、少しずつ学びながら仕事の幅を広げていくことができる職場です。入社してしばらくは仕訳・入力といった基礎を。数ヶ月を経た段階で、先輩に同行してお客様先を訪問。といったように着実にステップアップできる環境です。
最近では、任せてもらえる仕事も増えてきました。多種多様な業務へ、実際に触れて、経験し、ノウハウを蓄積できる。これは、とても成長を実感できる働き方だと思います。

Q:税理士試験も挑戦中だと伺いました。両立はできていますか?
A:私の場合、通勤に片道1時間くらいかかるので、その時間を勉強に充てています。毎日触れる様々な業務も、テキストだけではわからない発見や気づきがあり、両立することの有益性を強く感じますね。経験と知識を結び付けることで、効率的に学習を進めることができます。
また、当法人は私以外にも試験に挑戦している人が多いので、互いに刺激し、励まし合える環境は、すごくありがたいですね!

お客様と5年後、10年後の話ができる存在を目指し、今は様々なことを学習・吸収していきたいですね。/生島健吾さん

PAGE TOP