税理士法人青山トラスト

丁寧に考えて仕事をする。シンプルなポリシーの追求が質の高いサービスにつながると信じています。我々のノウハウを吸収しながら、ともに一流のプロフェッショナルを目指しましょう。



  • 幅広い対応力と第一線で活躍している企業を支えるサービスのクオリティで、高い評価をいただいています。



  • オフィスは青山一丁目駅の駅ビルの中にあるため、雨の日でも濡れずに通勤することができますよ。



  • スタッフ全員が、安心感を持って、気持ちよく働ける職場環境です。

代表からのメッセージ/プロとして仕事を追求する働き方ができる職場です。

私が独立し、当法人青山トラストを立ち上げた理由。
それは「業務を限定せず、様々なことに挑戦したい」との思いからでした。

そのため当法人、最大の特徴は業務の幅の広さにあると言えます。
一般税務に限らず、M&Aや事業承継にも積極的に手掛けてきた結果、企業だけではなく富裕層や金融ファンドなど、お客様の幅も広がっていきました。そうしたお客様に個々に対し、最適なアドバイザリー業務を提供する。
それが青山トラストの役割となっています。

そのためスタッフの働き方も、他と比べると少し違うかもしれません。
決算を組んだり、申告書を作成して終わりではなく、様々なサービスを複合的に組み合わせることを求められます。最初にコンサルティングを行い、コンセンサスを得たのちに実行、そして結果を踏まえて次のコンサルティングにつなげていく。単純作業ではなく、よりお客様に踏み込んだ形で、サービスを深堀しています。

そうした働き方なので、新しくご入社された方は、最初は戸惑うこともあるかもしれません。しかし、知識やスキルレベルに応じて、簡単なものから担当していただけるので、案件を通じ着実に成長することができます。

決められた業務をただこなすだけでは、プロとは言えません。
お客様のためにどこまでできるのか?
そんなプロとしてのプライドを持って追求することができる。
それが青山トラストで実現できる働き方です。

プロとしてのキャリアプランを意識した働き方で、自らを成長させていただきたいですね。/代表 波光史成

先輩からのメッセージ/業務の幅が広いので、様々なキャリアを築けるのが魅力です。

山岸雅人さん(入社4年目)

私は、専門学校で税理士試験の勉強をしながら、税務、会計業務とは関係のない事務的な仕事をしていました。早めに実務経験を積みたいという思いが強く、会計、税務に携わることができる職場を探していたところ、知人から青山トラストを紹介してもらいました。

魅力に感じたのは、仕事の幅の広さと担当としての仕事に対するスタンスですね。
事業会社はもちろん、医療機関、NPO法人、投資ファンドなど、様々なお客様がいるので、得られるスキルの幅も広いと感じました。また、担当として、税務申告準備やコンサルティングなど、多くの部分を任せてもらえるので、責任感を持って仕事に取り組むことができます。

まず担当したのが、お客様企業の経理システム作り。
その企業さまは、本社と支社で別々の会計を行っていました。それを本社一括で経理を行うよう、経理全体の立て直しを担当することになったのです。勉強してきた知識だけでは対応できないところもたくさんあり、苦労しながら何とかこの案件を完了させることができたことを、今でも覚えています。

基本的には自主的な取り組みが求められますが、みなさん親切で、手取り足取り教えてもらえるということはありませんが、質問すればアドバイスをくれますし、いろいろなことに挑戦できる。そんな環境だからこそプロとして、知識も、キャリアも伸ばすことができるのだと思います。

新しいことに挑戦したい。
そんな気持ちを持っている方にとっては、非常にやりがいのある職場だと思いますよ!

スタッフ間でしっかりとコミュニケーションが取れているので、わからないことがあっても皆でフォローし合えます。

先輩インタビュー/能動的に働けるので、仕事に対する意識も変わりますね。

望月真貴さん(入社2年目)

Q/入社の経緯についてお教えください。
A/以前は法律事務所に勤めていました。そこでは弁護士から指示を受け、それを実行する、という働き方でした。しかし、もっと能動的に働きたい、と考えていたところ、知人から当事務所を紹介され入社しました。

Q/なぜ、「能動的に働きたい」と考えたのですか?
A/支持された作業を行うだけでしたら、ある意味誰がやっても変わりません。しかし能動的に働くことで、替えのきかない人材になりたいと考えました。

Q/では働き方はだいぶ変わったのですか?
A/会計の仕事は経験なかったので、現在は仕訳・入力や給与計算をメインに担当しています。どうしても作業の部分が多いのですが、自分で仕事の進め方を決めることができます。そのため言われたことだけではなく、自分が「何が必要か」を考え、仕事に取り組むことができていると思いますね。

Q/どんな方にご入社いただきたいですか?
A/やはりコミュニケーション力を持っている方ですね。日々の業務では、しっかりとコミュニケーションを取ることが大切です。所内は若いスタッフが多く、皆人当たりがソフトなので、風通しの良い、話しかけやすい環境です。所長自体、すごく優しくて怒ったところを見たことがありません。そんな雰囲気の事務所なので、前向きに周囲と協調できる方なら大歓迎です!

個人の意思を尊重し、融通を利かせてくれるので、家庭や資格取得と両立することもできますよ。

PAGE TOP