藤井税務会計事務所

クライアントに何を提供するかを考えるのではなく、クライアントが何を必要としているのか、を考えることが当事務所での仕事の出発点です。



  • 川崎駅から市役所通りの並木道を歩いて、ハローブリッジを渡ったすぐのところに事務所はあります。



  • 当事務所は4階のワンフロアーを借り切っています。一人当たりのスペースも広めに設定し、明るくて清潔な環境ですよ。



  • 当事務所の内部処理業務グループです。2チーム制を採用し、効率よく仕事に集中することができます。

クライアントに必要とされる存在であり続けるために…。

当事務所は神奈川県川崎市の中心部、川崎区に事務所を構えております。
創業からは50年を超えますが、2001年に世代交代を行い、所長の年齢は59歳。当然ながらスタッフも30代~40代が中心の風通しが良く、コミュニケーションのとりやすい人員構成です。抱えているクライアントは川崎市はもちろん、横浜市全域と都内も多く、業種も製造業、建設業、小売業、サービス業など多岐にわたっています。
現在、総勢14名のスタッフのうち月次巡回担当グループ9名と内部処理業務グループ5名と分担して業務を受け持つ体制をとっています。巡回担当者は監査業務とコンサルティング業務を中心に判断業務に専念し、クライアントときちんとコミュニケーションを取り、あらゆる経営者のニーズに臨機応変に対応していくため一人一人が大切な戦力でありチームワークを大切にしています。

【通勤・通学が便利】
通勤・通学は大変便利なJR線川崎駅、京浜急行線京急川崎駅から徒歩8分のところにあります。現在勉強中の方には業務終了後、大手の専門学校にも通うことができる好立地な場所に事務所を構えております。

若いスタッフからベテランまで、バランスよく在籍しており、互いに刺激し合いながら切磋琢磨しています。

幅広い仕事を経験することで、実戦的なスキルを身に付けられる。

今回の募集はクライアント数増加に伴い、巡回担当スタッフを募集します。
過去に面接をしてきたなかで、会計事務所勤務経験者の転職動機で多かったのが「自分で巡回から申告作成まで任せてもらえなかった…」でした。
そこで、当事務所の業務は巡回と入力とに分け、それぞれ専属で経験を積むことができる業務体制を敷いています。巡回担当者が直接、社長と話が出来ることが税理士業務のすべての出発点だと考えています。実践を積むことにより知識を吸収し、また、勉学に励む体制を整えておりますので将来、税理士資格取得を目指している方への環境整備は整っています。
様々な判断業務を行っていくことで、クライアントともガッチリと信頼関係を築くことができ、充実感も充分に感じることができます。

経験の浅い方でも、万全のサポート体制があるので、所長や先輩から指導を受けながら着実に成長できます。

所長からのメッセージ/お客様から教わり、育てられる。そんな関係を築いてください。

私たちは日頃より、多くの企業経営者の方たちと税務・経理の専門家としての立場で対等にお話をする機会を得ています。そのような経験ができる仕事はそうあるものではないと思いませんか?
一国一城の主である経営者の方々は我々の専門分野以外においては、独自の理念を持った存在であり、謙虚に教わることも多いのが現実です。
しかし、税務・経理に関しては伝えなければならないことがありますよね。聞いて貰わなければならない。そこで重要なのはクライアントが何を求めているのかを正確に知るために、必ずクライアントと直接向き合うことなのです。
「なんだ、あたりまえじゃないか」と思うかもしれませんが、これをきちっとやっていくことがなかなか簡単ではありません。社長から質問なり相談なり受けるようになるには、通り一遍の挨拶だけではダメですよね。そうなるまでにはきちんと監査業務をしていること。また、経理担当者とのやりとりなどからおのずと社長に伝わっていくものです。そんなことがあって初めて社長も相談ができる相手かどうかを判断するのだと思います。
専門家としての能力以上に、コミュニケーション能力がどれほど大事なのかを私たちは知っています。
このような会計事務所業務に魅力を感じる方の応募を是非、お待ちしております。

専門知識を持ちながらも、謙虚な姿勢でお客様の声に耳を傾けられる、そんな人材へと成長してください(所長:藤井聡一)

PAGE TOP