I&R総合会計事務所

携われる業務の多彩さ、描けるキャリアビジョン、モチベーション高く働ける職場環境…。すべてで進化を続け、魅力的なワークライフが獲得できるよう後押ししています。



  • 当事務所オフィスが入る新宿御苑ビル。新宿三丁目駅、新宿御苑前駅よりすぐです。



  • エントランスでは、ホスピタリティの表現として、アロマの良い香りがお客様を出迎えます。



  • スタッフ全員が代表に、事務所に、一緒に働く仲間に、そしてお客様に、日ごろの感謝を伝える額を作りました。

代表メッセージ/良い仕事は、良い人間関係から。それは「安心」につながります。

充実した仕事をするためには、スタッフ=あなた自身が良好な人間関係を広く築くことが重要です。それは、お客様や職場の仲間だけに留まらず、家族や友人、周囲のあらゆる人たちにまで及びます。

その人たちと、ポジティブで常に前向きな会話ができていると良いですね。そうした環境や、そこで形作られる気持ちのありようが、有意義に仕事へ取り組める土台となるはずです。そしてその意欲や自信は、お客様にも「相談しやすい」と感じていただける一因となります。

また、仕事が複雑になればなるほど、求められるサービスが高ければ高いほど、一人でできることには限界があります。一人では気づかなかったことが、複数の視点ではじめて気づくこともあります。ですから、人間関係を大切にできる方こそ、より良い仕事ができる環境を整えていると考えます。

スタッフの皆さんがそうした人間関係を築くために、組織は何ができるだろうか?その問いの答えが「安心感」でした。自信をもって自らの仕事に取組み、お客様へ安心と信頼をお届けできるために。I&Rでは、まず職場環境の整備に取り組みました。

キャリアプランの「見える化」を図り、資格の有無にかかわらず着実にステップアップできる仕組みを導入。同時に、社内のコミュニケーションを活発にし、不安・不満があればすぐに相談できるよう、報告・相談をしやすいクラウドシステムを採用しました。

また、360度評価を取り入れ、個人の課題を見つけやすくし、同時にがんばっている人を適切に評価できるようにしました。さらに組織としてPマークの取得やリスクマネジメント、マインドマップなど良いものを積極的に取り入れています。

今後の目標は、属人的な部分の組織化です。
誰か個人に頼るのではなく、組織で業務を上手に分散できるように。そして、スタッフ全員が気持ちに余裕を持って、毎日の業務に取り組める体制づくりを進めたいと思っています。

一流企業には魅力的な社内制度・社風があるもの。そうした企業と比較し、I&Rが選ばれるよう社内整備を進めたいですね。/寺尾潔

良い仕事は良い環境から。モチベ―ション高く働ける職場づくりを!

充実した仕事をするためには、スタッフ=あなた自身が良好な人間関係を広く築くことが重要です。それは、お客様や職場の仲間だけに留まらず、家族や友人、周囲のあらゆる人たちにまで及びます。

スタッフの皆さんがそうした人間関係を築くために、組織は何ができるだろうか?その問いの答えが「安心感」でした。自信をもって自らの仕事に取組み、お客様へ安心と信頼をお届けできるために。I&Rでは、まず職場環境の整備に取り組みました。

キャリアプランの「見える化」を図り、資格の有無にかかわらず着実にステップアップできる仕組みを導入。同時に、社内のコミュニケーションを活発にし、不安・不満があればすぐに相談できるよう、報告・相談をしやすいクラウドシステムを採用しました。これにより日報及び業務報告を提出、報告、連絡、相談が図られ、上司等のフィードバックが得られます。

また、360度評価を取り入れ、個人の課題を見つけやすくし、同時にがんばっている人を適切に評価できるようにしました。さらに組織としてPマークの取得やリスクマネジメント、マインドマップなど良いものを積極的に取り入れています。所内あるいは所外の専門家による研修なども充実させ、新たな知識の研鑽にも余念はありません。

安心してモチベーション高く働ける環境で、自らを高め続けられる。こうした安心を用意することで、スタッフの能力を最大限に発揮できる体制を整えています。その成果は高い定着率としても表れており、やむを得ない家庭などの事情を除き、この数年退職者も出ていません。

皆で作り上げている事務所、という雰囲気だと思います。ぜひ良い事務所になるための意見を聞かせてください!/人事担当より

先輩からのメッセージ/どのような状況でも中小企業のお役に立てる税理士になりたい。

監査部 ジュニアマネージャー 藤代浩司さん(税理士)

I&R総合会計事務所の藤代です。
当事務所でジュニアマネージャーを務めています。

当事務所に入所前も、会計事務所に勤務していました。以前の事務所も働きやすい環境だったのですが、もっと大きな法人の税務に携わりたい、もっと幅広い業務に携わりたい、という思いが強くなり、転職を決意。当事務所に入所しました。事務所として、仕事と勉強の両立を図りやすい環境作りに力を入れているところも選んだ理由の一つです。

仕事は監査、決算、税務申告などの実務、決算対策や資金繰りに関するアドバイス業務と並行して、労務関係の業務にも携わっています。お客様に喜んでいただけるにはどうしたらいいかを常に考えながら仕事をしていますね。以前の事務所では携わることができなかった業務に現在携わることができていますので転職して本当に良かったです。

今後、世の中がどのようになっていくか分かりませんが、どのような状況でも中小企業のお役に立てる税理士になりたい、お客様のニーズを汲み取って、的確に応えられる人材になりたい、と思っています。所長の視点や考え方などとても勉強になっていますから、それを勉強だけに留まらせず、しっかり吸収できるようにもっと努力して、日々成長していかなければならないと思っています。

何事にもプラス思考な方、前向きな方、是非一緒に頑張りましょう。若い人が多く、とても活気ある事務所ですよ。ご応募お待ちしています。

当事務所に入社し、業務の幅が広がり、成長への意欲が高まりました。/藤代さん

PAGE TOP