税理士法人あさひ会計/株式会社綜合税経センター

地域のお客様とともに、30年間以上事業を続けてきました。約80名という人数で、コミュニケーションを密に、明るい雰囲気の職場です!



  • 社員同士が密なのが魅力です。上司や先輩も丁寧に指導してくれますのでご安心ください!



  • 広々としたオフィスなので、気持ちよく働くことができます。一緒に頑張りましょう。



  • 本店の新オフィス。駅からも近く、通勤、お客様先訪問にも便利ですよ。

代表からのメッセージ/人が育ち、活躍できる土壌を作る事が私の使命。

こんにちは。代表の栗山です。

今年で創立33年。180坪の新オフィスに移転して3年。
毎年実績も上がっており、スタッフも80名規模にまで至りました。
そう聞くと、安定した組織と思われる方もいらっしゃるかもしれません。それでも、当事務所は様々なことに挑戦し続けています。

当然、メイン業務は税務・会計です。
ただ、中小企業を支援することが本来の役割。税務申告だけにとらわれる必要はないと考えています。
あらゆる情報を集約、提供し、お客様自身が想定していないリスクや問題を解決する。
そこまで踏み込んで専門家として価値あるサービスを提供できたといえると思っています。

新しくご入社される方にも、企業や地域が抱える課題・リスクに対しての問題意識や、企業経営に近い視点を持って働いていただきたいと思っています。

おかげさまで、地元金融機関と強いネットワークを持ち、年商100億円以上のグループ企業や
再編・承継、資産税案件など、複数の専門家がチームでスキームを組み立てるような複雑な案件も多数扱っています。
様々な研修制度や勉強できる環境はもちろん、成長に応じてステップアップできる複数等級制度も設けています。

スタッフが育つ環境はきちんと整いました。
今後も、育った人材が様々なチャレンジをし、活躍できるフィールドを
みんなで作っていきたいですね。
今回、各拠点にてスタッフ5名+税理士複数名の増員募集をおこないます。

私たちと果敢に新たなチャレンジをしたい意欲的な方。
是非、お待ちしています。私自身も刺激を受けたいと思います。

地元のサッカーチーム、柏レイソルの公式スポンサーになるなど、新たな試みを行っています/栗山隆史(代表)

先輩からのメッセージ/風通しの良さと整った仕組みで、着実に成長できます。

大学在学中から税理士を目指して勉強をしていました。
就職シーズンを迎えた時は、本当にわからない事だらけでしたね。
税理士業界は未経験者の募集も少なく、そもそも事務所によって何が違うのか、どこを比較すれば良いのかすらわかりませんでした。

そこで離職率を基準に、10社ほど面接を受けたのですが、
はっきりとした情報が無い中、当事務所は「今まで新卒は1人しか辞めていないよ」と唯一明快な答えをいただき、他にも、疑問に思った事に対して、情報をオープンにして答えてくれたので、風通しの良い事務所だと感じ入社を決めました。

入社して驚いたのは、成長できる制度が整っている事でした。
最初に行われるのが初任者研修です。
そこで社会人として必要なマナーや基礎知識を身につける事ができました。
また、月1回情報共有会も行い、訪問報告書を元にさまざまな検討を行い、具体的な事例を学ぶことができました。
その他、実地研修、週一回の勉強会、事例ノウハウ共有会など、日々ブラッシュアップできる環境が整っています。

問題が起きたり、疑問に思った事は、その都度相談できるのが嬉しいです。
当事務所は経験豊富なスタッフが多いので、上司だけでなく、様々な部署や士業の方に相談することができます。

さらに評価制度も整っており、ステップアップする上で、何が自分に欠けているのか、どんな勉強法が必要かなど目標を明確にできます。

今後は、税理士の資格を取得し、さらに仕事の幅を広げていきたいと考えています。

自分のモチベーション次第で着実に成長できる。
それが当事務所の大きな魅力だと思いますね。

積極的に聞きに行く、という姿勢があれば、皆しっかりとアドバイスをしてくれますよ/高橋国一さん(入社5年目、写真中央)

先輩インタビュー/組織がしっかりしているので、子育てにも積極的に関われる。

Q:転職の経緯について教えてください。
A:以前は30名規模の中堅事務所で働いていました。
ただ、その事務所はかなり忙しく、子供が生まれ、共稼ぎだったので、少し働き方を変えようと思い転職活動を始めました。そんな時、地元に比較的規模のある事務所があることを知り、応募しました。

Q:規模にこだわったのはなぜですか?
A:ある程度組織がしっかりしているところを探していました。
実際、働く環境はかなり整っていますね。休みもカレンダー通りですし、有給もいつでも申請できます。スケジュールをコントロールして残業を減らし、効率的に自分のペースで仕事ができていますね。

Q:転職して働き方は変わりましたか?
A:もちろんです!
当事務所は案件数が多く、いろんな企業の経営者を直接担当できます。
決算や申告以外にも、業務改善、資金繰り、設備投資、組織人事といった様々な経営に関する相談を受けます。
また、総合事務所なので、労務・法務・許認可といった相談もあります。妻が扶養に入ったり、子供の保険についての相談などなど、、、。最初は知識・経験のない業務も多く大変でしたが、仕事の幅が広がった手応えを感じ、やりがいも大きくなっています。

Q:この仕事で大切な事はなんだと思いますか?
A:知識や経験も必要ですが、情報収集、分析力、報告書を作成する力、お客様を説得する力などが求められます。常に学び、自分の中に引き出しを作る意識が大切になってくるのではないでしょうか。

Q:今後の目標があれば教えてください。
A:一つ目は税理士になること。現在3科目なので、勉強にも力を入れ、資格を取り、さらに携われる仕事の幅を広げていきたいですね。
税務調査対応や登記申請、労務関連、経営コンサルなど、様々な案件に携わっていきたいです。二つ目はもっと子育てに協力し、子供の成長を見守っていきたいですね。

総合事務所なので対応できる幅が広く、お客様の悩みに多方面からアプローチすることができます/上野一義さん(入社3年目)

PAGE TOP