日本中央税理士法人

会計事務所の枠にとらわれず、爆発的な成長を遂げてきました。そんな当事務所を舞台に、幅広い業務を通じてスキルを身に付け、夢や目標を実現してください。



  • ビジネス書を毎年2冊以上の発刊を続けてきました。今まで出版した本の累計は、会社全体で50万部を突破しました。



  • マネージャーの若尾です。僕らが入社した人たちを、バックアップします。疑問点があれば、何でも聞いてください。



  • 毎週、マネージャーを交えて、ミーティングを行い、みんなの仕事の問題点を、早期に解決しています。

未経験から、質の高いサービスが提供できるプロに成長しよう!

今回の募集は、未経験者も積極的に採用していきます。会計や税務の基礎知識から学んでいただき、無理なくスキルを身に付けていただくことができます。会計データの入力や税務申告書を作成することだけではなく、顧客に有用な情報を提供できる、プロフェッショナルに育てますよ!

希望する方には、相続税の申告、事業承継対策の提案や、複雑な国際税務、NPOや公益法人といった高度なスキルや知識が要求される案件にも携わることができます。もちろん、強制はしません。
そもそも、当事務所は、部門ごとに分かれた分業体制ではないため、一人ひとりが様々な業務に携われるように仕事も振り分けていますので、身に付けることができるスキルやキャリアは非常に幅広くなります。

これを可能にしているのが、充実の研修制度。会計や税務だけではなく、「生命保険の活用法」、「民法」、「会社法」、「医療法」まで、ビジネスの知識が身に付き、顧問先の社長と対等に会話ができるように、プログラムを組んでいます。

また、資格取得もバックアップ!
現在、税理士試験のために学校などに通っている先輩も大勢います。そのため、試験前の休みも、平均で10日間程度を取れるようにしています。そのことで、毎年、科目合格を積み重ねて、税理士として合格した人も多いのです。

産休・育休だけではなく、育児などの事情に応じ柔軟に対応。男性はもちろん、女性も安心して活躍できる職場です。

働きやすい職場作りが、顧客満足につながっています~代表社員の見田村より

スタッフが働きやすいように、日々、考えています。というのも、事務所内の風通しが悪く、分からないことがあっても誰にも聞けない雰囲気では、スタッフがスキルアップできませんし、仕事の効率も落ちます。結果、それが顧客への満足度にも繋がらないと考えているからです。

そこで、社内の労働環境作りには、かなり力を入れています。
産休や育休の制度はもちろん、子育てのために10時に出社する男性もいます。こうした制度を整えることで、みんなが働きやすい職場を目指しているのです。

また、スタッフ同士が仲良くできるように、毎年、面白い企画を立てて実行しています。実際に、今まで、忘年会や確定申告の打上だけではなく、卓球大会やボーリング大会を開催。さらにお笑いライブを見に行ったり、高級ホテルに宿泊、東京湾クルージングなども実行してきました。
さらに、有給休暇や夏期休暇も十分取れるように、仕事の割り振りを調整しています。特に、小さな子どもがいるスタッフも多いため、繁忙期以外は、早く帰れる環境を整えています。
ぜひ、一度、当事務所の雰囲気を見に来てください。

代表の見田村です。たくさんのご応募をお待ちしています。是非、私たちと一緒に仕事をしましょう。

人材ドラフトで入社しました!!入社1年、日々勉強中です。

【人材ドラフトで入社しました】
私たちは2人とも、人材ドラフトに登録、ドラフトメールを頂いたことから、当事務所を知りました。決めた要因としては、「単なる会計や税務の巡回業務だけではなく、経営者への資金調達の助言、節税対策の提案書の作成なども経験できる事務所と感じられたこと」「代表が若く、前向きな様子が感じられたこと」でした。

【事務所内の雰囲気】
上司とも話しやすく、非常に目を配って頂けている環境のなか、スタッフ同士のコミュニケーションもよい事務所だと思います。事務所はドンドン拡大して、人数が増えていますので、新しく入社されてくる方も多く、受け入れ態勢も整っています。また、事務所内は役職による呼称もなく、みんな“さん”付け。誰とでも気楽に話せる雰囲気で、もし仕事で分からないことがあっても、皆で教え合うため、困ることがありません。

【メッセージ】
やりたいことが“できる”、むしろ“見つかる”事務所だと思います。
スキルアップに関しては、研修制度が充実しています。事務所内でも月1回全員で昼間3時間もの研修を行い、希望すれば、有料の外部研修会や異業種交流会にも積極的に参加できるようになっています。日々勉強、でもそれが無駄にならず、自己の成長をしっかりと感じられる毎日です。
仕事は、顧問先への巡回と法人の申告がメインで、それ以外に個人の相続税や譲渡所得税の申告などにも関わっています。これらの業務を通して、会計・税金のスキルだけではなく、お客様とのコミュニケーションを深める「引き出し」が着実に増えてきました。これも、現場でお客様に会う機会が多い当法人だからこその成長と実感しています。また、試験勉強をする仲間も、それをバックアップする風土にも恵まれています。ぜひ、私たちと気持ちを同じくして、協力して働ける方との出会いに期待しています。

小知和(左)、清藤(右)/1社1担当制なので、時間を作って、専門学校に通える環境です。でも、たまには飲みにも行きましょう!

PAGE TOP