みらい会計税理士法人

最先端のクラウド会計を取り入れ、新しい組織作りのため、共に成長しませんか!



  • あなたの新しい一歩を当法人で踏み出してみませんか?



  • 当事務所外観です。都内有数のターミナル駅、池袋にオフィスがあるため、通勤にも、勉強するにも、便利な環境です。



  • 毎月数回会議を行い、社員同士の情報交換を密にしています。

私たちに関わる、すべての人が「みらい志向!!」

税理士という職業を選んで良かったと思う瞬間が時々あります。
・このまま推移すると間もなく倒産という会社を、私たちが社長と一緒になって立て直した時だったり…。
・私が相続の執行人として取り仕切ったことにより、その親族の誰れもが大荒れになるだろうと予想していた相続手続きが無事に終了した時だったり…。
・私たちが作成した相続対策提案書により、税額が1億円を超える節税が可能になった時だったり…。

お客様の心から湧き出た、私への感謝のお言葉を頂戴する瞬間があり、お客様からの“ありがとう”が私が仕事をさせて頂くときのエネルギーなのです。このように数え出すと、多くの“ありがとう”の瞬間があり、天から与えられた税理士という職業を感謝せずにはいられません。これから入所するあなたにも、この「やりがい」を感じて成長していただけたら、嬉しいかぎりです。

また、“お客様のために”という理念はもちろんですが、ここで働く社員を、まず大切にしていきたいのが私の考え。
・「気持ちの良いあいさつ」
・「思いやり」
・「人間性」
これらを全社員がしっかり培い、一日のスタートに心を一つにして、業務に臨んでいただいています。そんなことを踏まえた朝礼での掛け声は…「朗らかに、安らかに、喜んで働きます。」です!あなたも当法人の一員として、日々自分を磨き、頑張っていって欲しいと思います。

お客様からの“ありがとう”が、仕事をさせていただくときのエネルギーになっています(代表社員税理士 増田正二)

成長するための環境は整えられています。あとはどう活かすかです!!

【勉強会や研修会について】
スタッフ1人1人の成長をしっかりとサポートするためにも、定期的に勉強会や研修会を開催しております。主には、スタッフそれぞれの業務報告やお客様先で起こった出来事などの情報を共有し、個人では知りえない情報や新たな知識が吸収することを目的で行っております。

【経営計画発表会について】
毎年12月に翌年の経営計画を社員全員が参加して作成します。
経営計画作成に参加することで、みらい会計が進むべき方向性を
共有し、仕事への参加意欲が高まります。
そしてその経験がお客様への最高の助言が可能となり、
社員のアドバイススキルが向上します。

【資格取得について】
残業も少なく、仕事とプライベートの時間のメリハリがありますので、資格取得にもしっかり時間を費やすことができますし、池袋駅周辺の専門学校に通学することも可能です。勉強中のスタッフは進み具合などスタッフ同士で確認し、刺激し合いながら頑張っています。

このように多くの知識、ノウハウを吸収することができますので、仕事の幅は広がりますし、成長を実感することができます。じっくり腰を据えて取り組んでください。

研修会や勉強会で、しっかり実力を身につけてください。

スタッフインタビュー/福利厚生を重視して就職活動しました(山田渓さん、入社3年)

Q:入社前はどのようなことをしていましたか。
A:私は専門学校を卒業後、税理士試験の勉強を続けていました。2科目を取得した段階で、業務経験も身につけたいと思い、就職活動を開始。重視したのは、勉強ができる環境であること、そして福利厚生がしっかりしていること。それを基準に人材ドラフトで探し、当社に出会いました。

Q:福利厚生を重視したのはなぜですか?
A:会計事務所は個人でやっているところから、大規模なところまでさまざまです。そして内部の状況などはなかなかわかりません。しかし福利厚生がしっかりしているところは、ある程度組織としてきちんとしたところではないかと思ったのです。

Q:みらい会計税理士法人の面接はいかがでしたか?
A:実は頭が真っ白になってしまって、最初のほうはよく覚えていないんです。ただ、代表の増田がすごく温厚で、話しているうちに少しずつ落ち着くことが出来ました。また、教育や育成についていろいろな話をしてくれ、ステップアップできる具体的なイメージを持つことができました。それがこの事務所に入社を決めた、最大の理由だったと思います。

Q:この事務所での仕事はいかがですか?
A:最初はわからないことも多く、たいへんでした。ただ、順を追って仕事を振ってくれるので、少しずつ成長を実感しながら働くことができました。また、資格取得を応援してくれて、勉強時間をしっかり取ることができたので、仕事と勉強の両立ができたのはすごくうれしかったですね。おかげで残り3科目に合格し、税理士になることができました。

Q:税理士になったことで、何か変化はありましたか?
A:資格勉強に時間を割かなくてよくなった分、仕事に比重を置くことができるようになりました。今は徐々に規模の大きな担当先を任せてもらうようになり、プレッシャーとともに責任や、やりがいも大きくなっていると感じます。また、セミナーや社内での研修の講師、代表の業務のサポートなどにも携わらせていただくこともあり、仕事の幅が着実に広げられているという実感があります。

働きながら税理士を取得したことが、大きな自信となっています。今後は専門性を磨きたいですね(山田渓さん)

PAGE TOP