照国総合事務所

法律のプロが集まる総合事務所。ここで総合力を持つ税務会計のプロに!他士業との連携プレーが大きなやりがいを生み出します!



  • 資格取得支援を利用し、実際に勉強と業務を両立しているスタッフも在職中。勉強を優先しながら業務に取り組むことができます。



  • OJTや社内研修、充実した書籍・文献だけでなく、社外の研究会や勉強会にも参加できます。勉強への理解が深い事務所です。



  • 税務部がある「荒田事務所」。この他、法務部、登記部、労務部がある「本部」と、九州の中心地である「福岡」にも拠点を展開。

レベルの高さと温かさが同居する職場。だから、伸びていける!

【大切なのは「成長していこう!」という意欲】
当事務所は、弁護士事務所からスタート。企業から依頼される案件が「複雑化」と「専門化」を深め、そのニーズに対応できるよう、
・税務部
・登記部
・労務部
を創設し、独自の進化を遂げてきました。

半世紀に近い歴史はまさに進化の連続でした。
そんな事務所で活躍できる人材の条件は成長していくことに意欲を持っていること。その意欲さえあれば先輩スタッフが親切に指導し、またフランクな雰囲気の中で伸び伸びとスキルアップしていくことができます。

【総合力の高さを実感】
やはり、業務の最大のポイントは「ワンストップ」にあるでしょう。
仕事内容は顧問先である企業の決算申告業務もありますが、法務の分野で顧問をしている会社からの単発的な税務相談や申告相談もあります。逆に自らの担当から所内の弁護士や司法書士への相談をお願いすることもあるでしょう。広くお客様からのご要望に、所内で対応できるのが特徴です。
業務に慣れるほど、法律という大きな世界で縦横無尽に対応できる「総合力」の高さを実感できると思います。

【親身に相談にのってくれる温かい職場】
プロフェッショナルが集まる職場ではありますが、「人」としての温かさも自慢の一つです。例えば、勉強と仕事の両立など親身になってスタッフ一人ひとりの状況をじっくり聞いてくれる先輩がいます。わからないことがあれば、丁寧に指導してくれる先輩ばかりです。

他業種の士業とチームを組んで仕事をしていく。そんなスタイルは大きなやりがいがある分、最初は戸惑うこともあるかも知れません。ですが、アットホームな雰囲気の中で、思った以上に早く馴染んでいただけると思います。

弁護士7名、税理士2名、司法書士1名、社労士1名、法律のプロが集まる事務所。他士業との連携を通じて、大きな成長を手にできます

スタッフインタビュー/勉強に注力しつつ、実務面でも着実に育てていただけています。

Fさん(入社1年目/2科目合格)

【勉強優先で仕事ができる】
税理士資格の勉強と仕事がしっかり両立できるのが当事務所です。
当事務所には入るまでは大学院生。卒業後は税理士資格の取得の必要性を考えていました。女性として結婚や出産といったライフイベントを経ても、長く安心して社会で活躍できるように…。そのために資格の保有は、とても大事なことでした。

そんなときに出会ったのが、当事務所です。面接時に言われたのが「勉強を優先しながら仕事ができる」ということ。大きな魅力を感じて入社した後も、その言葉が本当であることを実感しています。勉強のため、勤務時間を融通してくれること。また試験前は休暇が取れること。勉強優先で仕事に取り組むことができ、現在、2科目合格を果たしています。

【毎日できることが増えていく喜び】
社会人経験もゼロで入社しましたが、先輩たちの丁寧なアドバイスによって日々成長を実感。電話対応や来客対応、毎日の会計データの入力や申告作業など。着実に無理なく業務の幅を広げていただきました。

また総合事務所である点も魅力ですね!税務だけに限ることなく法務・労務といった分野からも、多角的にお客様をサポートできる職場です。なおかつ、一つひとつの質が高い点もとても勉強になっています。

勉強優先で仕事と両立しつつ、現在は5社の顧問先を担当。
業界経験どころか、社会人経験すらなかった自分が科目試験に合格を果たしながら、スキルを高めながらわずか1年で顧問先を担当…!そんな成長ができたことに大きな満足を感じています。

残業は繁忙期で30時間(通常20時間)。受験生は業務時間の融通や試験休暇。また業務面では所内外の研修、成長する環境があります

税理士の先輩たちから見た、照国総合事務所の魅力とは!

【明るく誠実さを感じた面接】
職場を選ぶ中で欠かすことのできないのは…。社内の雰囲気ではないでしょうか?いくら仕事面や給与面が自分の希望通りだったとしても、職場の雰囲気が自分に合っていないと長く勤めることは難しいものです。ちなみに、当事務所では10年を越える勤続年数のスタッフが何人もいます。

面接時にそうした雰囲気を感じた、という先輩は多いようです。
誰しも面接は多少なりとも緊張するもの。そんな時、緊張をほぐすような明るさは、当事務所の魅力です。また、真剣にお話しする応募者の方に対して、誠実に内容を伺おうという姿勢も大事にしています。

あなたも面接の際には、どうぞリラックスしてお話ししてくださいね。

【働きやすさもやりがいもある!/赤峰さん】
入社時、税理士として経験も持って面接に臨みました。その際に、勤続年数の長いスタッフさんが多いことを伺い、「ここは働きやすい職場なのだな」と惹かれたことを覚えています。

またもちろん、税理士として当事務所の規模感や、携われる業務内容にも魅力を感じましたね。ハイレベルな能力を持つプロ集団でありながら、人間的な温かさにあふれている職場。それが当事務所だと思っています。

【温かな言葉に安心しました。/内野さん】
私の場合は、税理士の登録を目前に捉え、「もう少し幅広い経験を!」といったところでした。そのため、仕事での充実感も大事にしつつ、税務といった枠にとらわれない経験にも力を注ぎたいと考えていましたね。

代表にその旨をお話ししたところ、「ゆっくり勉強していきなさい」という言葉が、とても印象に残っています。大きな安心感が得られ、「この事務所なら大丈夫!」と思えました。将来的に専門的な分野を担当し、プロとして活躍できる職場であることにも期待が高かったですね。

※今現在、お二人も仕事の充実感・安心感を手に入れながら、後輩の指導へも力を注いでくれています!当事務所で、あなたも彼女たちに続いてくれればうれしいですね。

代表税理士/赤峰三千代(左)、内野絵里子(右)

PAGE TOP