税理士法人KMCパートナーズ

中小企業~上場準備企業・上場企業まで業務の幅が広く、経験が積めます。正社員(経験者・未経験者)、パート・アルバイトの3つの職種で人材を募集中!



  • 渋谷駅から徒歩3分。国道246号線に面したオフィスビルの9階に、当法人のオフィスはあります!



  • 専門性を広く枝葉を広げ育てるために、幹や根となる「人間力」を磨くことはとても大切!仲間がしっかりバックアップしますよ。



  • いつでも相談し、一緒に悩み、成長を刺激し合える。そんな仲間たちが、あなたのご入社を楽しみにしています!

「人間力」こそが礎!信頼される専門家として、本当の力を身につけましょう。

日々の通常法人税務だけではなく、お客様の遭遇するあらゆる局面でご相談をお寄せいただきたい。そして、その解決に向けた専門サービスをご提供したい。創業以来その思いを欠かすことなく、各種コンサルティング分野にまで踏み込んで、お客様のご要望・ご期待にワンストップで応えてきた税理士法人です。

そのため専門家としてだけではなく、「人間」として成長できる環境づくりに余念がありません。例えば、業務の真っ最中であろうが、お客様が来社されたら全員が起立し、挨拶をする習慣があります。挨拶や対応といった人としての基準行動を、カウンセリング志向で指導してきました。
時間をかけて「専門能力」はもちろん、「組織人格」も磨きをかけて、専門性と人間性とが調和のとれたプロの税理士を愛育しています。おかげ様でこうした取り組みはお客様から好評をいただき、今日も拡大を続ける信頼関係の礎となっています。

お客様は中小企業~上場準備企業・上場企業まで、規模も業種も様々です。当然、そのそれぞれにおいて、求められるニーズも変化します。当法人はその広く深い専門性を十分に発揮しながら、付加価値の高い専門サービスをお届けしています。特に書面添付・税務調査対応、経営計画作成支援、医業経営、相続事業承継対策業務は我々の強みです。それにより多くのお客様から信頼と満足の声を頂戴し、今なおご紹介を通じて新たなお客様との出会いも絶えません。
今後も継続して「人間力の高い専門家」として、お客様のご期待に応えられる存在・組織であり続けていきたいですね。あなたもぜひ、その大切な一員になってください!

理事長 木村武(税理士/写真右)、副所長 木村智行(税理士/写真左)

先輩からのメッセージ!/KMCパートナーズのいいところをご紹介します!

Q:入社を決めた理由を教えてください。
畑中:私は大学を卒業後、1年ほど資格の勉強に専念し、就職活動をしました。その時にいくつかの事務所から内定をいただいたのですが、当社に決めた理由で一番大きいのは、明るく活気があることでしたね。先輩たちの働いている姿を見て、単純に「いいな」と思ったのです。

関:法人税務だけではなく、相続など、幅広い業務ができる、というところが魅力でしたね。また、事務所の規模も大手過ぎず、小規模過ぎず、様々なスキルを身に付けることができると考えました。

Q:入社されて、当社のここが良かった、と思えるポイントはありますか?
関:すごく規律正しい、というところですね。お客様が来社されたときは、皆で立ち上がって挨拶をします。言葉遣いや礼儀などをすごく大切にします。社会人として必要な素養を、高いレベルで身に付けることができました。

畑中:先輩たちがすごく能力が高い、というところですね。しかも、そうした人たちが助け合う、ということが自然とできているのです。会計事務所はプロフェッショナルの職場なので、個人主義的な部分もあるかと思っていたのですが、当社では協力しながら仕事を進めていく、という空気が自然とできています。

Q:現在はどのような仕事を担当されていますか?
畑中:私は2年目で、まだわからないことが多いので、先輩の補助業務が多いですね。ただ、少しずつ監査に一人で行くことも多くなってきました。まだまだ戸惑うこともありますし、緊張もしますが、やっとこの仕事の一歩を踏み出したという実感がありますね。

関:今年から、法人担当に加え、税務調査などの対応も行うようになりました。改めて日々の決算業務の大切さを感じているところです。また、相続などにも少しずつ関わらせていただいています。一人で相続の申告まで担当できるよう、今は経験を積み重ねていきたいですね。

畑中多恵子さん(写真右)、関登さん(入社4年目・税理士/写真左)、佐仲慶恒さん(入社7年目・税理士/写真中央)

刺激しあい、高めあえる仲間がいますよ!

はじめまして。
監査部でマネージャーをしている佐仲と申します。
7年間、当事務所で働いてきた上で得た教訓から、業界未経験の方にアドバイスをさせていただければと思います。

働き始めると、最初はかなり戸惑うことも多いと思います。
勉強してきたことが、そのまま実務で活かせるわけではありません。
ただ、そこで変に委縮してしまってはもったいない。
最初のうちは、専門知識を提供しなければ、などと気負わず、気軽に「話をしに行く」くらいの気持ちで取り組んでいただきたいですね。
身構えて話せなくなってしまうより、まずはコミュニケーションを取ることを大切にしてください。

その上で、専門的なサービスについては、私たち先輩がしっかりフォローしていきます。
そうして場数を踏んでいくうちに、仕事に慣れていくことができます。

また、この業界で成長していくために重要なことは、論理的な考え方と柔軟さです。
情報はネットを見れば、それだけで足りてしまいます。
その上で私たちの役割は、その知識を論理的にかみ砕き、わかりやすく伝え、お客様の状況に合わせて対応していくことです。

最初からスマートにやろうと思わず、ぜひ先輩を頼ってほしいですね。
社内の雰囲気も和やかなので、わからないことがあれば気軽に聞いてください。
努力し、成長したいという意欲をバックアップすること。
それが私たち、マネージャーの役割だと考えています。
意欲的な方からのご応募、をお待ちしています。

学びのチャンスは豊富に用意されています。どんどん成長を志向してください

PAGE TOP