税理士法人ネイチャー国際資産税

国際資産税の分野でトップ実績を誇る税理士法人。業績・規模拡大につき積極採用中です。



  • 国際資産税の分野でトップ実績を誇る税理士法人。業績・規模拡大につき積極採用中です。



  • 代表を含め、皆がフランクで何でも話せる社風が魅力です。何かあれば、気軽に相談してください。



  • デスクの各所にグリーンを配置するなど、「フィールリラックス」な環境づくりを大事にしています。

他ではできない経験ができます!/親身に指導してくださる先輩ばかりです!

【ディレクター 渡邉浩子さん】
現在、業務として国内外の関係者やクライアントへの相談対応、海外案件の対応(海外関係者へのリサーチなど)の他、関西地域(福岡・四国・広島・神戸・大阪・名古屋など)のクライアントや銀行へ出張&訪問、関係者への税務に関する勉強会やセミナーにおける講師、ネイチャー発行税務小冊子の作成、税務関係本の原稿執筆などにも携わっています。もちろん、相続・法人・所得の申告業務も行っています。

当法人は「Treat as a family」を基本理念にしています。無駄なストレスがなく、互いに思いやり、年齢性別を問わず皆が尊重しあって働ける職場です。その風土の中で、他ではなかなか経験できない業務に携わることができます。

私自身も今年は、タイ・マレーシア・フランスなどに海外出張で訪問し、国内でも全国に飛び回っていました。多くのクライアントや関係者と出会いながら、仕事を通して学び、大きく成長できたと感じています。組織と共に自らも成長する。そんな楽しみを、ぜひ手に入れてほしいですね。

【シニアコンサルタント 班目弾さん】
ネイチャーグループは、一般的な会計事務所の業務の枠にとどまらず、M&A・IPO、グローバル業務や富裕層顧客へのコンサルティングなど、一流の専門家のサポートを受けながら数多くの貴重な経験を積むことができるプロフェッショナルファームです。

その分、求められるものも多く、学び続ける意欲や、たゆまない努力が欠かせません。しかし、スキルと経験を磨き、自分を高めていきたい、という意欲ある人にとって、これ以上の環境はないと感じています。

プロフェッショナルとして自己研鑽したい、人より成長したいと考えている方、腰を据えて学ぶ意欲のある方と一緒に仕事ができることを心から楽しみにしています。

ディレクター 渡邉浩子さん(写真左)/シニアコンサルタント 班目弾さん(写真右)

現状で満足しないプロの集団です。/経験を活かしながら、新たな挑戦を!

【橋本優花さん】
同僚・先輩・上司、いずれの方も共通しているのが、「現状に満足せず、学び続ける」という姿勢です。先輩方を見るとプロとしての確かな知識やスキルをお持ちで「すごい」と尊敬するのですが、芦田代表も含めて皆さん決して現状で満足はしていません。常にベストを追求し続ける姿勢こそ、一番大事なものとして学ばせていただきました。

当法人では研修制度も充実しています。私も学生時代から英語を学んできたのですが、税務は当法人に入社して初めての経験です。研修で懸命に学びつつ、その知識を実際に現場で活かしてみて、先輩に同行することで「座学では得られない知恵」を吸収する。そうしながら、一歩ずつ「一人前」を目指している真っ最中です。

当法人は年齢、性別、経歴など、「差別」が一切ありません。何でも発言できる。挑戦したり、変えたりするチャンスがある。その分、自らの意見に責任が伴う。そんな職場です。これはとても魅力的なことだと思いますし、向上心あふれる方にぜひ挑戦していただきたいですね。

【梶原正太郎さん】
以前も会計事務所で8年ほど実務に携わっていました。これからの時代・社会を考えたときに「国際資産税」に特化している当法人で働くことは、自らの成長に大きくつながると思って転職を決意しました。幸い親切で明るい、いい方ばかりの職場で、すぐに馴染むこともできました。

当法人での業務は、やはりニッチなところを深堀りして対応する仕事です。当然、その分野の知識・スキルを高めなければ、と強く感じて日々学んでいます。同時に、これまで経験してきた業務分野でも、いっそうスキルを磨いていかなければと感じています。クライアントの要求レベルも高いので、業務を通じて自分が新しい知識を獲得し、成長できていることも実感できますね。

日々の業務もスタッフ皆の成長も、非常にスピード感に富んだ職場だと思います。一つにとらわれるのではなく、どんどん挑戦していく姿勢のある方ほど、そのスピード感は増しているように見えます。新しい知識や人に出会い、成長する。そんな働き方を楽しめる方を歓迎したいですね。

梶原正太郎さん(写真左)/橋本優花さん(写真右)

限界を決めずにチャレンジすれば…!/クライアントに見合う「上質」を目指して。

【中西葵さん】
大学時代に学んだこと、そして毎週のように受講している研修。そうしたところで得た知識が、現場で「こうつながるのか!」と気づく。そんな発見の喜びが本当に多い職場です。専門家としてクライアントから求められることはレベルが高く、プレッシャーを感じることもあります。ですが、社内の人間関係が良くて、何でも相談でき、一緒に乗り越えていけますよ。

クライアントからのニーズやご相談は、それぞれまったく違います。ですから、任せていただける業務も実に多彩!他では任せてもらえないのでは…というレベルの業務も、日々色々と携わらせていただけます。3年以内に100人規模に拡大する計画を実行中の今だからこそ、大きな目標を全員で共有しながら、新しいことにもチャレンジできるのだと思います。そこへ、前向きに取り組める方がいいですね。

私自身も範囲を狭めず新しいことにチャレンジをすると、新しい自分や未来が見えてきます。限界を決めつけないで、ぜひ当法人でチャレンジを重ねてみてほしいと思います。

【瀬戸口貴大さん】
当法人について、私がとりわけご紹介したいことが2点あります。まず「ビジネスマンとしての立ち振る舞い」について。一流の富裕層のクライアントや金融機関の方とお会いする仕事です。そこで信頼していただくためにも、自らも気品というか、風格が求められると感じています。

もう一つが「人(組織)を見極める目」について。この仕事は個人でも組織でも、人生に直結するような数字(データ)を見させていただける仕事です。だからこそ、表面上だけではなく、相手の本質を見ようと考えるようになりましたし、そのことがより良い仕事を生み出すために欠かせないと感じています。

いずれの面でも、まだまだ勉強中の身です。税法などの専門知識の面でも、もっと力をつけなくてはなりません。当法人は皆がリラックスして働ける、けどゆるすぎない。フラットで何でも話せる先輩・上司と、いい関係を築いて働けます。こうした環境の中で、新たに入る方とも一緒に「上質」な存在を目指していきたいですね!

瀬戸口貴大さん(写真左)/中西葵さん(写真右)

PAGE TOP