高橋会計事務所

経験者、そして未経験者も大歓迎!着実に一歩一歩成長し、「お客様のために何ができるか」を追求してください。



  • 昨年、北千住駅から徒歩5分の新オフィスに移転。さらに快適に働くことができる環境になりました。



  • 20代~30代前半の若いメンバーが多く活躍中です。休憩時間は和気あいあい。きっとあなたにも気に入っていただけると思いますよ。



  • 一人で最初から最後まで、仕事を完結させることができるよう、しっかり育てていきたいですね。/所長 高橋雅人

安心して仕事に取り組むことができる「仕組み」を構築しています。

会計事務所での実務経験を持ち、即戦力として活躍していただける方。そんな方も、もちろん大歓迎です。ですが同時に、未経験からでも意欲的かつ積極的に業務に取り組んで、成長を望む方も歓迎しています。
なぜなら、採用にあたり「仕事に対する姿勢」を重視しているから。

そうした考えは、入社後の評価にも反映。数字だけではなく、個々の「がんばり」も考慮した評価に努めています。数字のみに視点を向けるなら、ともすれば数字で表れる部分や評価されるポイントのみに意識が向いてしまうでしょう。それでは「お客様のため」という、サービスの本質からズレが生じてしまいます。

新規開業のお客様が多い点も、こうした風土の要因の一つかもしれません。なぜならば、高度な知識&スキルというよりも、きめ細やかな気配りや誠心誠意寄り添いサポートする姿勢が、こうしたお客様への支援には欠かせないから。

未経験や経験の浅い方であれば、こうしたお客様を担当しながら、共にレベルアップしてほしいと願っています。当然、最初の一年ほどは先輩がバックアップします。ですが、「自らが担当なんだ」という意識を持ち、主体的に業務へ臨んでいただきたいですね。

月次監査業務の面でいえば、チェックポイントをリスト化。これに沿って進めることで、漏れのないサービス提供ができる環境を整えました。また、お客様先でお話しする内容などについても、事前に報告書として提出。所長や先輩の確認やアドバイスを受け、自信をもって訪問できるよう支えます。

安心感を得ながら、自信をもって挑戦できる。
このことが、あなたを大きく伸ばしてくれると、私たちは確信しています!

未経験の方でも着実に成長できる仕組みを用意し、あなたからのご応募をお待ちしています。

先輩インタビュー/目の前の仕事から、視野の広い働き方へ。

春名規予子さん(入社3年目/税理士試験1科目合格)

Q/ご入社の経緯からお教えください。
A/入社前は試験勉強に専念していました。会計事務所としても、社会人としても当事務所でスタートを切った形です。最初は不安もありましたが、面接でお会いした所長や中島さんの対応がとてもフレンドリーで、親しみやすく感じられ「この人たちの下で働いてみたい!」と思えました。

入社後もTKCの研修などには色々と通わせてもらえましたし、更にこの1年間程は、中島さんにほぼマンツーマンのサポートをしていただきました。都度レビューやアドバイスをもらえたことも、安心感を高めてもらえてありがたかったです。

Q/入社3年とのことですが、仕事の内容などは変わってきましたか?
A/以前は個人のお客様も多かったのですが、法人化などで現在では企業のお客様の割合が増えました。それに伴い、提供するサービスもレベルアップし、より専門性ややりがいも高まっています。
また、後輩も増えてきたので、その指導を担当することも多くなりました。

Q/後輩の指導から得られることは?
A/指導する以上に、私も学ばせてもらっている感じが強いです。教えることで改めて気づかされる、そんなことも多いですね。

Q/これまでの3年間を振り返って、どんなことを感じますか?
A/入社してしばらくは、目の前の仕事をがむしゃらにやっていた、という感じでした。何もわからないところからスタートで、「何がわからないか」もわからない。その部分を埋める3年間だったと思います。

ですが、その3年を踏まえて後輩の指導にもあたれますし、あの頃と比較して成長できたところが少し実感できるのも、今はうれしいです。

Q/今後の目標を教えてください。
A/今よりもっと、効率的に仕事を進められるようになりたいですね。所長はすごく仕事が早いのに、お客様のことを広く深く把握しています。それに対し私は、どうしても目の前の業務にだけ意識が集中してしまい、視野が狭くなってしまいます。

効率的に仕事を進められるようになれば、時間に余裕が生まれます。そして生まれた余裕を活かし、自分や後輩のために、もっと視野の広い仕事の仕方をしていきたいですね。

所内外での研修や教材など、成長できる環境整備に力を入れてくれているのがうれしいですね。

先輩からのメッセージ/大変だったけど、楽しく成長できた日々でした!

小野恵さん(入社2年目/日商簿記2級)

以前は販売の仕事をしていましたが、「一生役に立つスキルを身につけたい!」といつしか思うように。そんなときに出会ったのが、簿記の資格でした。早速、通信講座で勉強し、日商簿記3級を取得!そうなると面白くなり、もっとスキルアップするために退職し、職業訓練校に通学しました。

日商簿記2級に合格し、「さぁ働こう!」と人材ドラフトで検索し、見つけたのが当事務所、高橋会計でした。

面接の際、印象的だったのが「所長が同じ目線で話してくれる」ということ。前職では組織が大きかったため、経営者の方とお話する機会など、なかなか持つことができませんでした。が、高橋会計では所長がとても身近で、お互いにしっかりとコミュニケーションをとって働ける!そう感じ、入社を強く希望したのを覚えています。

最初の一年は、本当にあっという間でした!
想像していた以上に、勉強するべきこと、覚えなくてはいけないことがありましたね。ですが、身近に見守ってくださる所長が、個々のがんばりをしっかりと評価してくれる!そのことがうれしくて、大変でしたが楽しく乗り切ることができました。

今は徐々に責任ある仕事も任せていただくようになりました。そのことでまた、税務会計の面白さも、いっそうわかってきたような気がします。新しくご入社される方にも、ぜひこの面白さを体感してほしいですね。

向上心を持つ方に、成長のチャンスを与えてくれる職場です。
私たちと一緒に、着実に成長を形にしていきましょう!お待ちしています!

そんなちょっとの意識で、成長速度が変わりますよ。

PAGE TOP