尾谷会計事務所

将来の発展に向け所内の環境を改革中。成長戦略を採る当事務所で、あなたも自らの成長に取り組んでみませんか?

オフィス内は仕切りなどなく、風通しの良い環境。そのため所内のコミュニケーションなども抜群ですよ!

経験を積める幅広い業務内容、ベテランの先輩たち、そして定着率が高く気持ちよく働ける環境を用意し、あなたのご応募をお待ちしております。

PRポイント
駅から徒歩5分以内

設立から31年、ここ大塚の地で28年、着実に成長を続けてきた当事務所。現在では、都内のみならず、神奈川、千葉、埼玉にも活動領域を広げ、約300社に対して税務会計サービスを提供しています。お客様は卸小売、製造、建設、サービスなど多種多様。個人から上場企業まで、幅広いのが特徴となっています。

長年培ってきた信頼から安定的な経営を続けながら、同時に新規のお客様も増え続けており、業績も好調です。今後はこの基盤を固めつつ、将来に向けて成長を続けることができる事務所へと、ステップアップをしたいと考えています。若い力を取り入れることで、スケールメリットが活かせる規模へと拡大。同時に、各分野に特化したチームを作ることで、お客様の多様なニーズ、そして社会の変化に対応できる事務所にしたいのです。

今回の募集は、将来に向けての戦略的な増員です。
成長戦略を続ける当事務所で、あなたの活躍の幅を広げてみませんか?

【今後の改革について】
将来に向けて、現在所内の環境を見直し、様々な改革を進めています。

一つは税理士法人化。組織を整備することで、安定的なサービス提供と同時に、安心して働ける環境を築きたいのです。
同時に労務環境を見直し中。頑張ってくれた方には、給与で反映するよう、成果主義を取り入れた給与体系を構築。数字に直接現れない業績に対しては、変動賞与という形でしっかりと評価できるよう就業規則の見直しなども行っています。さらにスタッフ一人ひとりの個性が活かせるよう、インセンティブ制度を導入。スタッフの提案を積極的に取り入れ、それが利益を生んだ際にはしっかり還元していきます。

がんばった人がしっかりと評価され、前向きに仕事ができる。
それこそが私たちが目指す事務所のあり方なのです。

【短期的ではなく長期的なスパンで成長を目指してください】
今回の募集でご入社いただいた方は、将来、年商数十~数百億規模のお客様を担当できるレベルに成長していただきたいと考えています。そのために必要なのが、知識や経験はもちろん、高いレベルでのコミュニケーション力です。
専門家として主張すべきところはしっかりと主張する。同時に、お客様の意見を最大限尊重する。コミュニケーションを通して、矛盾する二つを両立させなければなりません。

こうした能力は、知識のように勉強したから身に付くものではなく、長期的に自ら成長に取り組まなければなりません。
当事務所には、経験豊富なベテランスタッフも多く在籍しています。わからないことがあれば、すぐにご相談ください。事務所として、あなたの成長をバックアップしていきますよ!

企業プロフィール

所在地 東京都豊島区南大塚3-39-14 大塚南ビル7階
電話番号 03-5957-5654
E-Mail somu@otaniacc.jp
URL  
代表者名 所長 尾谷恒行(税理士)
設立年月 1983年
従業員数 14名(男性11名/女性3名)
業種 会計事務所・税理士法人
事業内容 月次顧問会計
会社設立サポート
事業承継サポート
相続税業務
M&A相談・仲介業務

メッセージ

どんな人でもミスはあります。だからこそ仲間が補い合い、相談し合える環境を大切にしています。

【入社7年目先輩からのメッセージ!】
早い段階から担当を持って、基礎から業務を学ぶことができる。
そこに魅力を感じ、当事務所への入社を決意しました。実際、この事務所は「仕事を覚える」ことができます。定着率が高いため、経験・知識の豊富な先輩が大勢在籍。そのため迷ったりわからないことがあればすぐに質問でき、的確なアドバイスを頂いてます。また、社内でのチェック体制がしっかり構築されているので、間違いなどを恐れず、安心して業務に取り組むことができますね。

ポイントは仲の良さでしょうか。
穏やかな性格の人が多いので、話しやすいのです。
相談などに対してはすごく親身になってくれますね。それがお客様である経営者と話す時の練習にもなっています。

そのような環境なので、まず必要なのは「積極性」です。
教えてくれるのを待つのではなく、身に付けたい知識などがあればどんどん自分から発信していく。やってみたい業務があれば、自ら提案をしていく。現段階の知識や経験は、後からいくらでも挽回することができます。

所長は交渉力が高く、税務調査などにすごく強いので、私もそうした能力を近くで見て、学んでいきたいと考えています。そしてゆくゆくは著書なども出せるくらいのスペシャリストへと成長したいと考えています。

まずは元気よく仕事に取り組める方であれば大歓迎!
一緒に成長していきましょう。

募集職種一覧

PAGE TOP