野垣公認会計士・税理士事務所/有限会社朝日会計社

当事務所のモットーは、「100年企業を支援する100年事務所」。次世代を担う当事務所の「所長」と「番頭」の育成を考えています



  • みんな優しくて、面倒見の良いメンバーです。分からないことを質問しても、すぐ答えてくれるので、仕事がしやすい環境です!



  • インテリアデザイナーがコーディネートした、趣のある接客ルーム。



  • 全体会議では、税務会計に関する共有事項や、それぞれが担当するお客様のこと、業務の進捗状況などを話し合っています。

お客様企業の発展と当事務所の10年後・20年後を支える人材育成

「100年企業を支援する100年事務所」を社是とする当事務所は、今年で創業20周年を迎えます。お客様企業の永続と、当事務所の組織強化を目指し、次世代の育成に力を注いでいます。

決められたルーティンワーク内で、お客様のニーズに応えること、信頼して任せてもらうには限界があります。決算申告関係の書類が作れるだけでは、お客様企業を発展に導く本当の税理士とは言えないのではないか、と考えています。

税務、会計はもとより金融、行政、経済などあらゆるジャンルの情報を収集し、お客様企業の発展に貢献できるコンサルティングを行うことで、自身のスキルやノウハウも自然と向上していくハズなのです。

税理士業界というと、個人プレーをイメージするかもしれませんが、当事務所では、何かあっても事務所が責任を持つという姿勢と、税法やノウハウといった情報を全員に共有するなど、組織としての運営を図っています。

お客様のために、今まで以上に一歩踏み込んだ仕事ができる事務所であるために。これから10年後、20年後を支えてくれる人材を育てたいと思っています。自身の成長を希望している方、経験者、有資格者を募集しております。共に、ステップアップしましょう!

これからの当事務所を支える、勝ち残れる人材育成を心がけています!(所長 野垣浩氏 公認会計士・税理士)

スキルアップと情報共有、経営者目線を養う「研修制度」が充実!

当事務所では、月に1~2回の社内研修の実施と年間60~70時間の外部研修の実績があります。社内研修では、税制改正などの税法に関することはもちろん、不動産業界、生命保険、システム業界、金融業界といった隣接分野のプロを招き話を伺っています。

会社経営となると、土地の活用や相続税対策といった不動産に絡む課題や会社の保険に関すること、個人情報の取り扱い、社内のシステムにまつわること、さらには資金調達など、経営者の悩みや心配事は尽きることがありません。

私たち税理士も、税務会計だけではなく経営に関するあらゆる知識や情報は必要だと考えています。専門性が高くて自分たちで対応できないような事案であれば、その道のプロを紹介することもできます。これからはこうしたコーディネート力が求められる時代だと思っています。

社外研修ではTKCの研修制度を活用しているため、自分に必要だと思う研修を選択して参加することができます。積極的に活用してください。

社員には、「迷っている時間がもったいないので、分からないことがあれば聞くように」と伝えています。そのため、周囲の誰に質問しても快く答えてくれる職場環境が整っています。

今年20周年を迎えます。この節目を機に、事務所の組織力強化を図っていきたいと思っています。

子育て中の女性に、働きやすい環境を配慮してくれています!

前職は、大阪市内の会計事務所に勤めていました。
結婚して子育てが始まり、通勤が大変になったこともあり
自宅に近い事務所を探していました。

所長も奥様も子育てについても、
理解をしてくださっていて、とても働きやすい事務所です。

8才と5才の子どもがおり
朝は、保育園に連れて行ってから出社し
帰りは、仕事の段取りをしっかりして定時に退社し
お迎えに行く毎日です。大変なときもありますが、
家庭と仕事の両立ができることに有り難さを感じています。

現在、所内には私と同じように
子育てをしながら働いている女性が3名いるので
同じ立場の方がいるだけでも心強いです。

今は、クリニックや社団法人、公益法人といった
数十件のお客様の担当をさせてもらっています。

当事務所では、自計化が進んでいるので
毎月の監査時の作業時間が短縮出来る分、
社長と将来に向けた会話の時間が長くとることができ
予算を立てたり経営計画を考えたり、お客様に対し
しっかりしたサポートができる体制になっています。

これからも、スキルを磨き今まで以上にお客様の良きパートナー、
良き相談相手になれるよう努めたいと思っています。

結婚して家庭と仕事の両立は大変ですが、その状況も楽しんでいます!横山はるなさん(税理士、ファイナンシャルプランナー)

PAGE TOP