塚越正司税理士事務所

創業24年の当事務所、業績拡大に伴い、スタッフ業務緩和の為、複数名の新たなメンバーを募集したいと考えています。※定着率が高く、皆長く働いています!



  • 地域に密着するとともに、得意分野を持つことで、着実に成長を積み重ねている事務所です。



  • 様々な資格を持ったスタッフが集う集団です。あなたもぜひ、当事務所でスペシャリストを目指してみませんか?



  • 今年で3山目の事務所登山部(部員も募集中です!)。登頂した時の達成感と頂上で飲むコーヒーは格別です。

所長からのメッセージ/資格取得と仕事を両立させて、未来を切り開いて下さい。

はじめまして。
所長の塚越正司と申します。
この度は当事務所の募集をお読みいただき、ありがとうございます。

今回の募集では、業界経験をお持ちの方はもちろん、未経験の方も歓迎しております。
求めるのは、向上心や勉強に対する意欲です。

当事務所は私を含めて8人のスタッフで決して大きな事務所とは言えません。
しかし公認会計士1名、税理士2名、税理士有資格者(未登録)1名、税理士試験科目合格者1名、中小企業診断士1名、1級FP技能士1名、と様々な資格を持ったスタッフが集う、専門家集団であると自負しています。
新しくご入社いただく方にも、ぜひ積極的に資格取得に挑戦していただきたいですね。

この仕事は資格があればそれだけ将来の選択肢が増えます。
もちろん活躍の幅が広がれば、収入もアップします。
資格手当を含め、成果はしっかりとボーナスで還元しています。

繁忙期はどうしても残業をお願いすることもあります。
しかし平常月は平均10~20時間以下と、仕事と勉強をしっかり両立することが可能です。
学校に通われている方は、30分早めに出社してその分早めに退社する、など就業時間の調節も行っています。
こうした制度を活用すれば、平日でも学校に通い、勉強することもできます。
将来は税理士法人化なども検討しており、あなた次第でどんどん活躍の場は広がっていきます!

この仕事に勉強は欠かせません。同時に自分の生活を楽しむ事はもっと大切です。両立できるようサポートします(所長:塚越正司)

先輩インタビュー/中原拓人(30歳、入社3年目)

Q/転職の経緯について教えてください。
A/大学を卒業後、5年ちょっと信用金庫で働いていました。しかし金融面だけではなく、税務や会計などでもお客様と関わりたいと考え、税理士の資格を目指そうと考えたのです。そのまま働きながら、あるいはアルバイトをしながら勉強をしていく、という選択肢もあったかもしれません。しかし逃げ道を作ってしまうと、途中で挫折してしまうと思い、税務会計事務所で働きながら勉強しようと考え、転職を決めました。

Q/塚越税務会計事務所に入社を決めた理由はなんですか?
A/勉強に力を入れている事務所だ、ということですね。有資格者が多く、さらに税理士以外の資格を持っている人もいました。さらに勉強と仕事を両立している人も多いと聞き、入社を決めました。

Q/入社してみて、勉強と両立できていますか?
A/勤務時間の融通などもありがたいのですが、勉強をしっかりがんばれ!というような意識が皆にあるのが嬉しいですね。少しでも遅くまで残って仕事していると、早く帰って勉強しろ、と言われることもあります(笑) 勉強と仕事を両立したい人にとっては、すごくありがたい環境ですよ。

Q/未経験で入社ですが、仕事はすぐ覚えられましたか?
A/仕事は先輩から教えてもらう、いわゆるOJTが中心です。ポイントは一人についてではなく、様々な先輩のやり方を見せてもらえる、というところだと思います。いろんなやり方を見ることができるので、すごく勉強になりますね。

Q/最後に、求職者にメッセージをお願いします。
A/当事務所はすごくフラットで、情報のやり取りがしやすい環境です。担当などは決まっていますが、情報を共有しているため、一人で抱え込まずに皆に相談できるため、ストレスをあまり感じることなく仕事ができます。そんなオープンな環境なので、ぜひ明るく、自らどんどん発信できるようなコミュニケーション力のある方でしたら、きっとすぐに職場に馴染むことができると思いますよ!

意見が活発に飛び交うオープンな雰囲気のオフィスなので、すぐに馴染むことができましたね(中原拓人)

先輩からのメッセージ/清水淳男(37歳:入社13年目)

当事務所の業務でベースとなるものは、一般的な税務会計事務所と同じです。
記帳、入力から始まり、経営分析を行い、決算申告書を作成する。
今は30件ほどを担当しています。
お客様も年商1000万円から2,30億円規模までと、非常に幅広いです。
ただ、当事務所が他と異なっている点は、お客様が求める的確なサービスを追求している、ということですね。

時には税務会計に限らず、様々な領域まで踏み込んでサービスを提供することがあるのです。
私は税理士の資格は持っていません。
しかし業務に関わりのあるアドミニストレーターやファイナンシャルプランナー、組合士、ライフコンサルタントなど、様々な資格を持っています。
そうした専門知識を活かすことができる「場」が、当事務所には多いですね。
新しくご入社いただく方も、もし何か特技や趣味があれば、それを武器に変えることができます。

どこまで踏み込めるかは、自分次第です。
やる気になればどこまでも自らの仕事の幅を伸ばすことができる、そんな面白さがこの仕事にはありますね。
今の私の課題は、このサービスの質を上げていくこと。
もちろん税務会計業務ありきというのは確かですが、それに関わらず様々な専門家とタッグを組み、お客様により喜ばれる仕事を追求していきたいと考えています。

どんどん活躍の場を広げていける方。
私たちと共に新たな挑戦をしてみませんか?
ご応募、お待ちしています。

自分次第で、仕事の幅はどこまでも広げることができます。自分に限界をつくらない人、大歓迎です!(清水淳男)

PAGE TOP