テントゥーワン税理士法人

税理士・会計士・中小企業診断士・社会保険労務士・行政書士、さらには、システムエンジニアやサービスマナー認定講師をはじめ、多彩な個性の専門家集団として、「最良の一手」の創造を追究する

2019年2月、事務所拡張にともない、新大阪事務所を移転。大阪メトロ御堂筋線・JR「新大阪駅」から徒歩1分。

幅広い専門性が求められる士業で、「組織力」が求められる「いま」、そして「これから」の時代。多彩な個性が集い、役員・社員登用制度などを通じて、いま「あなた」が、私たち組織の未来を彩る

PRポイント
駅から徒歩5分以内
車・バイク通勤可
分煙・禁煙オフィス
ノー残業デーあり
従業員の3割以上が女性

■多角的かつ複層的に、価値を形づくる
私たちグループは税理士法人を母体としながらも、多彩な専門資格者が在籍しています。これに加えて、国税不服審判所への出向経験のある顧問弁護士、労使係争に知識と経営豊富な顧問弁護士をはじめ、各専門領域において経験が豊かな司法書士・不動産鑑定士・弁理士など、幅広い外部ネットワークを活かし、お客様や案件に対して、そのニーズを超える価値の提供を目指しています。

■私たちの提供する価値を数字で見ると
私たちグループが関与するお客様の黒字申告割合は83.5%(平均30%前後)、税務調査の是認率(税務調査において修正すべき点がない割合)78.6%(平均30%未満)、法人顧問の月額報酬の平均68,511円(平均5万円以下の事務所が60%以上)であり、これらが、私たちが提供する価値の「見える化」の一部です。(いずれも弊グループ調べ)

■入社年数に関わらず多様な業務に挑戦
私たちグループが関与するお客様や案件は、その約95%以上がご紹介によっています。主なご紹介は、大手コンサルタント会社、大手興信所、金融機関、生命保険会社、そして既存のお客様から寄せられます。近時では、事業承継や組織再編、M&Aや相続などのニーズが多く、これらの案件は、入社年数に関わらず挑戦できます。責任感と一定のスキル・ポテンシャルが揃えば、挑戦そして成長する機会は数知れません。

■キャリア育成と共育の環境そして仕組
士業だから・・・は許されないビジネスマナー。私たちグループには、ビジネスマナー講師が在籍、定期的なビジネスマナー研修を社内外で実施しています。また、基本的な知識や仕事の進め方は、サイボウズやティーチミーといったグループウェア内でマニュアルとして運用。これを見ても分からない!、であれば、他のメンバーに相談、内容によっては月例会議で検討。それが、あらたな知恵となれば、さらにグループウェア内の情報をバージョンアップ。もちろん社内研修のみならず、社外研修への参加制度も充実しています。

■社内メンバーが創り上げた就業規則
ともに働くメンバー、大切な仲間が働きやすい環境を創る。本気でそう願う私たちは、グループ内に在籍する社会保険労務士を主体に、「働く」という立ち位置から、就業規則を運用そして更新しています。この取り組みを通じて、メンバー個々の納得感はもとより、税理士試験など、一定の国家試験前のNO残業や休暇制度、現在は取得者の全員が無事復帰している産休や育休制度をはじめとした、職場環境の整備が日々、進化しています。

■ここがよかったテントゥーワン
現場の声をまとめました。
http://www.1021.co.jp/about/real.html

企業プロフィール

所在地 大阪府大阪市淀川区宮原1-2-6 新大阪橋本ビル2階
電話番号 0120-53-1021
E-Mail info@1021.co.jp
URL  
代表者名 代表社員 前田直樹(税理士・中小企業診断士)
設立年月 2009年10月
資本金 500万円
従業員数 32名(男性12名/女性20名)
業種 会計事務所・税理士法人
社会保険労務士事務所・社会保険労務士法人
コンサルティング会社
その他
事業内容 月次決算(試算表の作成及び月次報告)、年次決算申告業務
相続税の申告業務、相続税対策及び争族回避のための生前対策・遺言作成業務
各種法人設立、合併・分割・事業承継(自社株評価を含む)をはじめとする組織再編コンサルティング
会計ソフト(弥生会計など)の導入支援、マイナンバー制度対応支援業務
知的資産経営報告書の作成支援・中小企業新事業活動促進法の承認支援コンサルティング
経営・財務診断、経営戦略の立案支援コンサルティング
就業規則の作成支援をはじめとする社会保険労務士業務、各種許認可取得代行等をはじめとする行政書士業務
各種セミナー・講演・執筆(経営及び財務・相続・マイナンバーほか)の受託、ラジオ番組の企画運営

メッセージ

代表社員 前田 直樹(税理士・中小企業診断士)

更なる仲間を募る理由、そしてテントゥーワンが向かう方向性…
それは「最良の一手」を打ち続けること、この一点にあります。

メンバーの増員は、単にクライアントの増加に対応するためだけではありません。
メンバーの個性が豊かになることに比例して、
「最良の一手」を考えるときの「数ある打ち手」も自ずと豊かになります。
つまり、「単色の量の増加」を求めているのではなく、
「多彩な量の融合」から生まれる「質」を求めているのです。

そして私たちが、いつまでも進化と成長を繰り返し、
価値を提供し続ける組織であり続けること、
これこそが、仲間との出会いを求める理由、そして目指し続ける未来です。

私たちが求めるメンバーは、
「個々の徹底したこだわりを持ち」
「それを強みに、仲間との協調を重んじ」
「組織として、真剣にクライアントや案件と向き合うことができる」人。
そんなメンバーとともに、組織として「最良の一手」を打ち続けることを
想い描いています。

意欲あるあなたからのご応募をお待ちしております!

募集職種一覧

PAGE TOP