清水運輸株式会社

社員全員が気持ちよく働きながら、成功・成果を共有できる!現場を支える大事な要として、管理部門で力を発揮してくださる方を広く募集中です。



  • お客様の物流ニーズに合わせたサービスを提供します。昨年、日経各新聞、雑誌メディアでも取り上げられました。



  • 本部オフィスビルです。2015年12月に移転したばかりで、一人ひとりのワークスペースもゆったりと確保しています。



  • 昨年の忘年会会場での集合写真です!

創業からの思いを追求し、「人の集まる企業」を目指しています。

戦後昭和の高度成長期。その只中で多くの運送会社が産声を上げました。
当社、清水運輸もその一つです。

「家族が安心して生活できるように。そのためにも、お客様を大切に」
創業者はこの思いを胸に、車一台から事業をスタートさせました。
この思いは、総従業員数300名に迫る現在も変わっていません。

社員一人ひとり、そしてそれぞれのご家族。
彼ら彼女たちは、皆が清水運輸の大事な「家族」です。

「家族」が安心して、満足度高く働ける環境を整えること。
それが、お客様への高品質なサービスに繋がることを、
私たちは実体験を通して熟知しています。

今では「従業員満足度」「顧客満足度」という単語も、
企業経営において日常的に聞かれるようになりました。
しかし清水運輸では半世紀近くも前から、
「創業の思い、理念」として実践してきた事柄です。

リーマンショック以降、埼玉県内だけを見ても、
貨物自動車運送企業は3600社から2600社まで減りました。
この業界もお客様から「選ばれる時代」に突入しています。

清水運輸がこうした状況下でも、変わらず成長を続けられる理由。
それはまさに、「良い人材が集まる企業」を目指したからこそ。

良い人材が集まるところには、仕事が集まります。
県内で一定のシェアを確保することで、
価格交渉などでも対等あるいは有利な立場で交渉が可能です。

家族の安心を守り、お客様を大切にし、結果として当社も成長できる。
そんな好循環を、これからもより強く進めていきたいと考えています。

代表取締役 清水英次

様々な成功体験を仕組み化し、組織として継続的に成長を重ねるために!

2010年7月、現代表取締役の清水英次が就任。
これを機に、今日に至るまで様々に新たな取り組みを続けてきました。
その一部をご紹介すると…

(1)改めて、地元に根ざした企業であることをアピール
2014年に開設した、トラックコンテナ部分のボディパッケージ事業。
それに合わせて、地元・志木に関連したパッケージを、積極的に自社トラックに施しました。志木の名を冠したアニメ画のパッケージ、地元野球チームを応援するパッケージなど…。通りを走るトラックを見て、地元の方に愛され、認知・信頼を高める活動を続けています。

(2)全日本トラック協会の安全性評価「Gマーク」を獲得
公益社団法人全日本トラック協会の安全・環境認定に基づく、Gマークを取得。確かな品質保証の下で、お客様の信頼にお応えできる事業サービスを展開しています。

(3)性別を問わず、活躍できる職場づくり
女性による経済活動の活性化を促す、ウーマノミクス認定を2015年に取得。「男性社会」のイメージが強い業界において、性別を問わずイキイキと活躍できる環境を整備し、女性ドライバーの採用にも力を入れてきました。

(4)新聞各社でも紹介された「似顔絵トラック」
トラックの後方扉部分に、ドライバー個々の名前だけでなく、似顔絵や趣味まで掲載。これにより、納品先などのお客様にも、「ドライバーさん」ではなく名前で呼ばれる関係を構築。日々、懸命に励むドライバーたちに、モチベーション高く仕事してもらえる環境を生み出しました。

お客様や地元の方々と、清水運輸のドライバーを始めとする社員一同が、もっと身近で良い関係が築けるように。社員全員が、毎日の仕事にイキイキと臨めるように、新しいことにも積極的に挑戦してきました。

こうした「成功体験」を組織の財産とするべく仕組み化し、次の挑戦や成長の糧とする。そのためにも、現場のみならずバックヤードの皆さんにも大きな期待を寄せています。

ボディパッケージ事業部です。

皆で頑張ってあげた成果。だからこそ、喜びを共有したい!

家族=社員の生活を豊かにしたい。

その想いがスタートラインにあるからこそ、
評価・還元の面でもしっかりと制度を充実させています。

『給与は前職給与を十分に考慮します!』
これまでの仕事で得てきた月々の給与。
その額面を基準にして、あなたの生活は営まれているはずです。
だからこそ、転職という大きな勇気と決断が求められる場面で、
「給与が下がるから転職できない」ということはなくしたいと思っています。
経験やスキルはもちろんのこと、前職での給与もキチンと考慮。
面接などでご希望もお伺いしたいので、安心してお問い合わせください。

『評価体制がしっかりしているから頑張れる!』
当社では年1回、社員全員と上長が面談。
ワークレポートを作成し、それを基に個々の成果や能力を評価します。
そのため、皆がモチベーション高く日々の業務に臨める環境が…!
当社も、お客様も、そんなあなたの頑張りを歓迎します!

『賞与年4回!業績に見合った還元を全社員へ!』
年収ベースで、社員全員の給与水準を上げていきたい。
清水代表はそのように考えています。
この思いを形にするべく、「夏冬の賞与+年2回の業績賞与」をスタート!
会社の利益を皆に還元する機会を増やすと共に、
その額も今後、会社の成長と共に高めていく予定です。

和める雰囲気のフロアですよ!(総務経理部門)

PAGE TOP