税理士法人イーグル

未経験からでも一流の経験を積めるチャンス。和気あいあいとしながらもメリハリをつけて仕事にあたる人向き。創業に近い今だからこそ会社と一緒に成長していける一番面白いステージ



  • 新たなオフィスに移転し、新たなスタートを切った税理士法人イーグルで、新たな一歩を踏み出してみませんか?



  • おしゃれなオフィスのエントランス。面接で訪問していただいたときは、ここで呼び出してください。



  • 経験豊富で高いスキルを持つ代表が、実戦で培われたノウハウをしっかりお伝えしていきます。

現在のスキルは問いません!「自分を成長させたい人」は大歓迎です!

税理士法人イーグルが求める人材。それは「自分を成長させたい人」です。

当法人の代表はグローバルな大手会計事務所出身。
そのネットワークを活かし、設立1年にして上場企業や上場準備企業から中小企業まで、幅広いお客様からご支持をいただいています。「経営者と同じ目線で課題解決に貢献」する姿勢が評判となり、お客様からの紹介で顧問先も増加している状況です。
設立して1年経過した現在、お客様も150社を超え、急速に成長しています。

税理士法人として一般的な代表・所長を頂点としたピラミッド構造とは違い、一般企業のように、組織・会社としてお客様に対応できる事務所。
それがイーグルの目指す姿です。そのため、仲間で助け合い、知恵を出し合いながらお客様にサービスを提供しています。

現在の専門知識は問いません!
経験・知識不足は、入社してから身に付けていただくことができます。ただし、仲間と助け合いながら仕事をするためしっかりとコミュニケーションがとれる方という点は必須です。

もちろん意欲的に業務に取り組み、
自らを成長させた方をしっかり評価する制度を整えています。
資格を持っているかどうかではなく、
個人ごとの目標設定・売上などで評価していく風土。
そのため、どの方にもチャンスがあります。

今、まさに大きく発展していこうとしている当法人で、
会社とともに成長していきませんか?

あなたからのご応募、お待ちしています。

窓が大きく明るいオフィス内。20~30代前半の若いスタッフが中心となっているので、活気のある雰囲気です。

代表からのメッセージ/この環境を活かし、コミュニケーション力を磨いてください。

今、まさに大きく発展している事務所。
そう聞くと、「業務量が多く、スタッフの負担が大きいのでは…」
と思う方もいるかもしれません。
しかし当法人は、そうした従来のイメージを壊していきたいと考えています。

税務会計事務所は、これまで労働集約的な産業分野でした。
作業が多く、お客様が増えれば加速度的に負担が増える。
しかしこのやり方では、近い将来行き詰まってしまいます。

単純作業はAIや海外移転などにとってかわられてしまうのは、
他の産業の状況を見れば明らかです。

これから会計事務所に求められるのはコミュニケーションの時代。
一朝一夕に身につくスキルではないからこそ、
コミュニケーション力強化にこそ投資を行う!
そうして今から3年後、5年後を見据えた人材育成を考えています。

そんな思いに共感していただける方は、しっかりと育てていきます。
私たちは、大手会計事務所、銀行、上場企業のCFOなどを経験し、お客様と応対する現場で活きるスキルやノウハウを習得してきました。
現場で培ってきたスキルを、しっかりお伝えしていきます。

他にも、従業員の成長のために講師を招いてマンツーマンで研修を行ったり、
外部研修も積極的に活用しています。
また、所内には教材が豊富に用意されているため、
これを活用した勉強会も随時開かれています。

繁忙期にはどうしても残業をお願いすることもございますが、通常期の残業は比較的少なく、ワークライフバランスを重視しています。就業時間中は一生懸命仕事をし、早く仕事を切り上げ充実した日々を送る。そんなメリハリをつけた方が多いのも当事務所の特徴です。

どれだけお客様に「満足」を提供できるか?
そんな価値あるサービスを提供できるスペシャリストに成長してください。

コミュニケーションを重視し、将来に渡って支持され続けるスペシャリストを目指してみませんか?/代表:渡邊正輝

先輩インタビュー/身近に「こうなりたい」と思える先輩がいることが大切。

田部井港さん(2018年3月入社)

Q/なぜ会計業界を目指そうと思ったのですか?
A/もともと数字は好きだったのですが、友人の母親が会計事務所で働いており、一度話しをする機会がありました。そこで「数字を使ってお客様を助ける」この仕事を知り、大学3年生の途中から会計業界を目指すことを決めました。

Q/入社の経緯は?
A/就職活動では会計事務所を中心に回っており、当事務所で面接を受けたのは3社目でした。実は他でも内定をもらっていたのですが・・・。面接で代表がすごくフランクで、それでいて仕事に対してやりがいを持っている、と感じました。「この人の元なら成長できる」そう感じ、入社を決めました。

Q/未経験からだと最初は大変だったのではないですか?
A/正社員として働き始めたのは3月からでしたが、内定をもらってすぐ、前年の8月からアルバイトとして働き始めました。最初は資料から会計データを作る仕事から始めました。簡単な作業から教えてもらえたので、スムーズに仕事に入ることができたと思います。

Q/職場環境について教えてください。
A/若いスタッフが多いので、職場には活気がありますね。直接の上司は自分の5つ上ですが、お客様に対しての気持ちが熱く、常に何が必要か、を考えています。その仕事の姿勢を、すごく尊敬しています。自分が5年後、こんなふうに仕事ができるようになりたい、そんな目標が近くにいるので、刺激を受けながら成長できますね。

Q/教育体制はいかがですか?
A/様々な教育体制がありますが、一番は代表と一緒に仕事ができることだと思います。知識だけなら勉強すれば身につきますが、経験豊富な代表の仕事の仕方を横で直接見ることができるのは、将来きっと大きな財産になると思います。

Q/最後に、求職者にメッセージをお願いします。
A/当事務所は今、まさに成長中です。だからこそいろいろなことに挑戦することができ、事務所と共に成長していくことが出来ます。そこに魅力を感じて貰える人はぜひ、私と一緒に働き、成長していきましょう!

基本的に18時の定時には帰れますし、事務所は新宿なので学校も徒歩圏内。平日でも余裕を持って学校に通えますよ。/田部井港さん

PAGE TOP