株式会社SoLabo

問い合わせ件数、月間実績400件!会計業界に危機感を持っている方、「SoLabo」で次のキャリアを作りませんか?



  • まだまだ若い会社ですが、常に新しいことに挑戦しています!



  • 移転先のMG市ヶ谷ビルです。1月移転予定です。新メンバー同期と共に心機一転、挑戦しませんか?



  • 楽しいこと、みんなでするのが好きなんです。

企業理念とメンバーの思い/日本の未来を守った!そんな経験がある人生にする(照笑)

日本の未来を守るなんて、
ちょっとオーバーなことを書いて、恥ずかしいですが、
冗談で言っているつもりはないです。

当社SoLaboが手掛ける創業者支援事業。
この事業には、本気で日本の未来を守るだけの力と、
意義があると思っています。
ただ、現状のままではなく、業界を大きく変える必要があります。

なぜ業界を変える必要があるのか?
その理由は、昔ながらの考えで創業支援もしくは創業してしまうと、
弊害が出てくるケースが増えているからです。

ごく一例ですが…
借金することは悪だという考え方があります。
「無借金経営●年!」という数字ばかりが先行し、
借金はしてはいけないという間違った考えが広まっています。

確かに、企業が借金せずに拡大することは良いことです。
しかしあくまで、事業計画や業績予想を作った上で、
潤沢に資金がある場合のみ、この考えで経営すべきです。

現在、会計業界にいらっしゃる皆さんなら、
きっとお分かりいただけると思います。
私たちは、こういう考えを経営者に伝え、
1人でも多くの「潰れない経営者」を輩出できる環境を創っています。

現状、月の問合せ数は、この3ヶ月で10倍になりました。
10月は月間300件の創業希望者からのご相談を受けました。
より多くの方々へ的確なアドバイスと支援を行い、
経営者の支援を通じて「日本の未来を守る」ために。
あなたの力も、ぜひ貸してほしいと考えています。

業界が変われば結果も変わる!業界を変えることで、創業者が起業しやすい環境を作れると信じています。

代表メッセージ/お客様と対等な関係で未来を築いていく仕事です。

株式会社SoLaboの理念は、
「中小企業の創業率を1%上昇させること」
「潰れない企業を創出していくこと」の2点です。

1%と数字で見るだけでは少なく感じるかもしれません。
ですが、その1%上昇させるためには、実に年間3万7000社以上の創業のお手伝いをする計算です。WEB集客のノウハウを活かし、現在の月間での問い合わせは400件。年内には500件になる見通しです。

また、よく聞かれるのが「会計事務所との違い」。
当社では、お客様の経理状況から経営を診断し、それに基づいてアドバイスを行います。そこまでは会計事務所でも行っているところも多いでしょう。そこからさらに踏み込み、集客・売り上げのサポートから経理といった内部面までしっかりフォローします。こうしてより幅広く、深くお客様に関与していく仕事です。

そのために重要なのは、信頼関係です。
当社では実際に問い合わせがあったお客様のうち、2割程度しか契約をしていません。適切なビジネスプランをお持ちで、将来について応援できるお客様かどうか?それをしっかり判断させていただいた上で、契約に至っています。

もっと多くの契約を結べば儲かるかもしれません。
ですがそれでは、お客様から契約を「結んでいただく」ことになり、対等な関係を作ることはできません。私たちの仕事は、お客様のマイナスポイントを指摘しなければならないこともあります。そうした時、対等な関係でなければ、しっかりと意見をお伝えできないと考えています。

こうした姿勢が評価されたのか、お客様からの問い合わせは継続的に増加しています。それに応えるため、スタッフの増員を計り、社内体制を強化することが今の課題です。

ベンチャーマインドを持って仕事をしたい方、大歓迎!
様々なビジネスに触れ、多様な人に接するこの仕事は、
きっとあなたを大きく成長させてくれるはずです!
一緒に成長しませんか?

私自身も会計業界経験者です。一緒に新しいことに挑戦していきましょう。

先輩インタビュー/培ってきた会計の経験を活かし、活躍の幅を広げています。

村野智範さん(入社1年目/米国公認会計士)

Q/ご入社の経緯をお教えください。
A/以前は会計事務所に勤務していました。そこでは担当を持ち、毎月お客様を訪問し、月次決算と経営指導を中心に携わっていました。「もっと幅広いお客様に触れ、貢献の幅も広げてみたい」と思いましたが、会計事務所の担当としては20件が限界でしたね。
そんな時に声をかけてくれたのが代表の田原でした。自身の将来も見据え、ステップアップしたい。そう感じ、転職を決意しました。

Q/会計事務所にいた頃と働き方は変わりましたか?
A/SoLaboでの仕事は、お客様と一緒に作った事業計画をもとに資金調達支援をすることが中心です。業務の流れは、お客様からお問い合わせをいただき、ヒアリングさせていただいた内容をもとに創業計画書を一緒に作成します。将来に向けた売上計画などを作り、経営に関するコンサルティングのような働き方となります。
決算などは経営の「これまで」をまとめる業務ですが、今の仕事は経営の「これから」をお客様と共に作り上げていく、という違いはありますね。そのため使う知識やスキルは共通なのですが、扱う問題・テーマがより経営の実践に近い感覚だと思います。

Q/この仕事は、どのような方に向いていると思いますか?
A/一つはポジティブな方。お客様の未来について予測し、提案していくのですが、同時に悪い部分についてもしっかり把握しなければなりません。それをうまく指摘し、改善を促すことが求められます。そうした時ポジティブに捉え、お客様に未来像を示せる人の方が、仕事がスムーズになります。
もう一つが、どんどん新しいことに挑戦したい方ですね。会計事務所との一番の違いは、お客様の数です。月300件ものお問い合わせがあるので、常に新しいクライアントと接し、新しい情報に接することができます。そんなビジネスの最前線で活躍したい方なら、きっとこの仕事の面白味を感じてもらえると思います。

今までに経験したことがない業務でしたが、お客様の将来について考えるのはわくわくしますよ!

PAGE TOP