G.S.ブレインズ税理士法人

組織として、より大きな飛躍を始める第一歩!今まさに更なる成長を始めようとするグループの一員として、経験者&未経験者共に歓迎しています。



  • 2017年末に移転したばかりの新オフィス。ここで性別を問わず、笑顔で業務へ取り組んでいます!



  • スタンディングで打ち合わせができるブースや和室、カフェスペースなど。スタッフの意見を取り入れ、環境を整備しました。



  • 社員旅行・レセプションパーティなど、メンバーを労い交流を深めるイベント多数!

代表より/労働環境を良くしてこそ、スタッフの成長と活躍を促せると考えています。

お客様へ高品質&高付加価値な専門サービスをお届けし、お客様の発展をご支援するため。そして、お客様と共にG.S.ブレインズ自体も成長を続けていくために。「スタッフ=人」は何にも代えがたい大切なものです。それを理解すればこそ、今G.S.ブレインズは何より人材育成や、労働環境の整備に力を入れています。

正社員も含めて残業ゼロを本気で目指し、時短勤務などスタッフ個々の事情を鑑みながら安心して長く力を発揮してもらえる環境づくり。あるいは性別年齢社歴を問わず、意欲に応じて実に幅広い業務へ携わり、スキル・キャリアを磨いてもらえるチャンスを提供すること。こうしたことを通じて、すべてのスタッフに将来への明るい展望=人生設計を立てながら、安定・安心して当法人で働いてほしいと願っています。

こうした環境づくりを進めることで、スタッフたちにも如実に変化があったと感じています。すべての先輩たちが後輩を育てようという前向きな意欲を持ち、隣で働く仲間への気配りや配慮を欠かしません。また、一人ひとりが自分自身の将来像をイメージし、研修などの場も有効に使いながら成長を重ねてくれるのも、実に心強いことです。

「人」を大切にすることで、「人」が集い、「人」が育つ。
そんな組織・環境づくりへ、これからも積極的に取り組みたいですね。
そして、その一員として、ぜひあなたをお迎えしたい考えています。
ご応募、心よりお待ちしています。

代表社員 近藤浩三/成長の3要素をお客様へ伝え、共に歩むことが私たちの使命です!

業務を通じて広く経験し、全体に理解を深め、独自の専門家像を見つけましょう!

企業の成長に責任を持ち、変化するニーズへ柔軟に応えるためのご支援を行うことは、決して税理士1人で叶うことではありません。チーム力が不可欠です。だからこそ、同じ視野と思考を持てる人材の育成に、これまでも注力してきました。現在の当法人の成長・拡大は、こうした育成が実を結びつつある成果です。

月次の分析や申告、経営計画策定、予実管理、節税、利益・実績管理などを行うことは、もはや当たり前のことです。その上でM&Aや組織再編、国際税務などお客様の求める分野へ、専門性高く取り組み続けています。そして、堅実な組織力拡大を土台に、ご支援の舞台を広げていきたい!今回お迎えする方も、そのための大切な「将来の中核」としてお迎えしたいですね。

「一通り表面上やった」ではなく、真のオールラウンダーを目指せる。そうした環境をご用意しています。その上で、あなたの特性を活かし「トコトン突き詰めたい!」という専門性を見つけ、磨いてください。

今はまだ、それが見つかっていなくても構いません。じっくりと着実に成長のチャンスを与え、育てていきます。当法人でのワークライフを経て、あなたの専門家像を見つけ、実現していきましょう。その意欲に溢れた方こそ、当法人にとってのライトスタッフです!

あなたのご入社を、みんなが待ち望んでいます!

先輩スタッフインタビュー/未経験の新人でも、優しすぎる先輩方が親身にサポート!

石井琢磨さん(2018年入社)
佐藤奈美さん(2010年入社)
我喜屋真由美さん(2017年入社)

Q/石井さんは金融機関からの転職ですね?
石井/はい、2年ほど働いた後に当法人へ入社しました。金融機関時代はお客様に提案すると「税理士に相談してから」と言われることが多く、税理士という存在の大きさに気付かされたのが転職のきっかけです。

Q/業務と勉強の両立はどうですか?
石井/かなりできていると思います。水道橋という場所柄、定時で上がった後に無理なく学校に行けるのも大きいですね。所内の資格者の先輩方から「こういう勉強したよ」と具体的な助言をいただける環境もありがたいです。

佐藤/勉強中のスタッフには上司が「今日は学校でしょ?」と声をかけるなど、配慮を欠かさない空気があるんです。時差出勤制度もありますので、それを利用して通学している方もいますよ。私は在職中に資格を取れたのですが、試験前に2週間くらい有休を取って勉強に充ててました。そうした融通が利くのはありがたいですよね。

我喜屋/法人内に一人ひとりに向き合って接するという風土があるのがいいんでしょうね。不安なことがあれば月1回の面談で相談に乗るんですが、そうした場を設けることで意思疎通ができるので、安心して働けるんだと感じています。

Q/求職者へのメッセージをどうぞ
石井/税理士事務所にも様々なカラーがありますが、当法人は中小企業を支えることを経営理念としていますので、お客様に親身になって支えたいという方は入社いただければ実現できると思います。ご応募お待ちしています。

左から石井さん、我喜屋さん、佐藤さん。育成担当の佐藤さんたちからは後輩の石井さんへの愛情が感じられました。

PAGE TOP