プライバシーポリシー

制定:2004年9月1日
改訂:2018年11月26日
改訂:2019年10月25日

株式会社人材ドラフト
代表取締役 鈴木洋一

株式会社人材ドラフト(以下「当社」といいます)は、お客様の個人情報を大切に保護することを重要な社会的責務と捉えております。 個人情報をお預かりする企業として、個人情報保護の取り扱いに関する法令、個人情報保護法に基づき所管官庁が作成したガイドライン・指針をはじめその他の規範を遵守します。

当社の事業活動を遂行するために必要な範囲内で、利用目的を明確に定め、適切に個人情報の取得、利用及び提供を行います。取得した個人情報について目的外利用は行いません。

当社の全役員・全従業員が、当社がすべての事業で取り扱う個人情報に関して、個人情報保護に関する法規範及び個人情報保護の管理ルールを構築し、適切に運用し、個人情報保護に全社を挙げて取り組むことを宣言いたします。

当社の事業活動で取り扱う個人情報及び個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合、又は個人情報を第三者に提供する場合には、十分な個人情報の保護体制を持った事業者を選定し、契約等により適切な措置を講じます。

お客様が安心して個人情報をご提供いただけるよう、個人情報の漏えい、滅失に対して、安全対策、予防措置、是正措置を徹底します。

個人情報の取扱いについて

制定:2019年10月25日

株式会社人材ドラフト
代表取締役 鈴木洋一

株式会社人材ドラフト(以下「当社」といいます)は、当社が提供する、インターネット上における求人情報関連サービスサイトおよびこのサイトに付随するメールサービスなどの各種情報提供サービス、その他の支援サービス(以下「当社サービス」といいます)に会員登録した方及び当社が提供する求人情報サイトにおいて応募をした方(以下「会員」といいます)のプライバシーを尊重し、会員の個人情報の管理に細心の注意を払い、これを取扱うものとします。

個人情報の定義について

当社は、求人者への転職・入社を希望される会員の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人を識別できる情報や学歴、経歴、希望職種、入社希望時期、入社内定の事実、入社予定会社、入社予定日、予定年収その他、当社の各種システムの利用に関する会員の情報(これら個人を識別できる情報やその他情報と容易に照合することができ、結果的に個人を識別できるもの、以下、「個人情報」という。)を取得します。その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に個人を識別できるものも個人情報に含まれます。

個人情報の利用目的について

当社は以下に掲げる利用目的のために個人情報を収集します。

  • 当社の各種サービス・システムを利用するお客様から取得する情報
    • 当社システムの会員情報の認証、管理、事務連絡及び各種システム機能を提供するため
    • 当社が運営する各種サービスないしシステムに登録し、又は当社と提携する事業者又は求人者、企業に情報を提供するため
    • 当社が運営するセミナー及び各種イベント等の運営管理をするため
    • 当社システムに関するメールマガジン等の情報を配信するため
    • アンケート、キャンペーン等の依頼、連絡、資料、プレゼント発送等を行うため
    • お客様からの問い合わせ、質問に対する回答を行うため
    • 当社及び第三者の商品等の広告・宣伝、販売の勧誘
    • 当社が提供するサービスやセミナー、イベントの案内を行うため
    • 当社が提供するサービスの保守・メンテナンス業務を行うため
  • 当社の各種サービス・システムを利用するお客様から受託する情報
    ※ 開示対象個人情報には該当いたしません。
    • 当社が提供するサービスを利用するお客様の情報管理をするため
    • 当社が提供するサービスの保守・メンテナンス業務を行うため
  • 当社の各種イベント又はセミナーにて取得する個人情報
    • イベント又はセミナーの運営管理
    • イベント又はセミナーに関する連絡・広報活動
    • イベント又はセミナーその他のお知らせの配信

個人情報の提供について

当社は、原則として、会員の同意のない限り、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、以下の場合には、本人の同意なく個人情報を提供することがあります。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、会員の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、会員の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、会員の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報を提供しない場合の不利益

会員の当社への個人情報の提供は、会員の同意に基づく任意によるものですが、当社サービスに必要な個人情報が提供されない場合、当社サービスを受けられず、また、求人者の採用選考において選考を辞退されたものとみなされる場合があります。

個人情報の取扱いの委託について

当社は事業運営上、業務委託先に個人情報の取り扱いを委託することがあります。 この場合、当社は、委託先にて個人情報を適切に保護できる管理体制を構築・実行を条件として、契約等において個人情報の適正管理・機密保持等により個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

第三者取得に関する免責事項

以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らの責任を負いません。

  • 会員自らが当社の各種システムの機能又は他の手段を用いて事業者、求人者等の第三者に個人情報を明らかにする場合
  • 当社の各種システムからリンクされる外部サイトにおいて、会員より個人情報が提供され、またそれが利用された場合
  • 会員以外が会員個人を識別できる情報(ID、パスワード等)を入手した場合

通話記録の保存について

当社は、通話内容の保存、確認、サービス品質の向上等を目的として電話等による通話記録を保存させていただく場合がございます。

統計処理されたデータの利用

当社は、提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについては、当社は制限なく利用することができるものとします。

会員確認について

当社は、会員が当社サービスの利用を希望する場合、会員からの個人情報の開示、訂正、削除もしくは利用停止の求めに応じる場合等に、個人を識別できる情報(氏名、電話番号、メールアドレス、パスワード等)を用いて、会員であることを確認します。ただし、会員以外の者が個人を識別できる情報を入手して使用した場合、当社は責任を負いません。

個人を特定しない属性情報・行動履歴の取得及び利用について

当社は、プライバシーの保護、利便性の向上、広告の配信、及び統計データの取得のため、Cookieを使用します。また、当社は、CookieやJavaScript等の技術を利用して、年齢や性別、職業、居住地域等個人が特定できない属性情報(組み合わせることによっても個人が特定できないものに限られます)や、サイト内におけるユーザーの行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順等)を取得することがあります。ただし、Cookie及び行動履歴には個人情報は一切含まれません。 なお、Cookieの受け取りは、ブラウザの設定によって拒否することができますが、拒否した場合、当社サービスやシステムをご利用いただく上で一部機能に制約が生じることがあります。

また、ユーザーに適切な広告を配信するために行動ターゲティング広告サービスを利用しています。行動ターゲティング広告サービスを無効にしたい場合は、以下のオプトアウトページにアクセスし、手順に従ってください。

グーグル株式会社
https://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/

ヤフー株式会社
http://btoptout.yahoo.co.jp/optout/index.html

開示、訂正、利用停止等の求めに応じる手続

当社は、個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます)の求めにつき、当社の保有する個人情報について、請求者の会員確認を行った後、対応いたします。 ただし、会員又は第三者の生命・身体・財産その他の利益を害するおそれのある場合、当社の業務遂行に著しく支障をきたすと判断した場合、対応することが法令に違反する場合には、この限りではありません。

「プライバシーポリシー」及び「個人情報の取り扱いについて」の変更

当社は、これらを法令に違反しない範囲で任意に変更することができるものとします。

個人情報に関する連絡窓口
株式会社人材ドラフト
info@jinzai-draft.com

利用規約

第1条(本規約について)

  • この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社人材ドラフト(以下「当社」といいます。)が提供する、第2条1号に定める本システムを利用する際の一切の行為に適用されます。
  • 当社の運営する「人材ドラフトWEB」等のウェブサイトの閲覧その他の何らかの方法により本システムを利用することによって、利用者は本規約の全ての記載内容に承諾したものとみなされます。
  • 当社は、本規約および個別規約において、本システムの利用条件を規定しています。個別規約は名称の如何に関わらず本規約の一部を構成します。
  • 本規約の規定と個別規約の規定に抵触する部分がある場合は、当該個別規約の規定を優先して適用します。
  • 本規約のうち、現時点では利用者に適用されない規定がある場合、事情変更により将来適用可能となった時点から適用します。

第2条(定義)

  • 本規約において使用する用語の定義は次の各号に掲げる通りとします。
    • 本システム : 当社の運営する「人材ドラフトWEB」等のウェブサイト又は「人材ドラフトエージェント」等のサービスやその他のサービスを通じて、当社が、利用者に対して求人者の求人情報を提供する等の機能を提供する、転職希望者向けシステムをいいます。
    • 求人者用システム : 当社の運営する採用企業向けウェブサイト又は当社に所属するエージェントを通じて、求人者に対して会員の職務経歴等の情報を提供する等の機能を提供する求人者向けのシステムをいいます。
    • 利用者 : 本システムを利用する者をいい、会員を含みます。
    • 会員 : 当社に対して第3条1項に基づき会員登録を申し込み、当社から承諾を受けた利用者をいいます。
    • 求人者 : 当社と別途契約の上、求人者用システムに登録している、企業、会計事務所その他の事業者をいいます。
    • エージェント : 当社の運営する「人材ドラフトエージェント」と称するサービスを通して、会員及び求人者に対して個別に職務経歴等の情報及び求人情報を提供することなどにより、会員と求人者とのマッチングを調整する、当社の従業員をいいます。
    • 職務経歴 : 利用者が本システム上において、当社の定める投稿方法により、自己の職務の経歴その他の情報を登録したものをいいます。
    • 職務経歴等の情報 : 利用者が本システムを通じて当社又は求人者に提供する、職務経歴、求人情報に関する連絡、応募のためのメール、アンケートの回答内容その他一切の情報をいいます。
    • 履歴等の情報 : 本システム上における求人者との連絡状況、求人者からの受信メール、その他利用者の本システムの利用履歴等の情報をいいます。
    • 個別規約 : 当社が本規約の他に、利用者による本システムの利用に関して定めた規約をいいます。

第3条(会員登録)

  • 利用者が、会員となることを希望するときは、利用者は、当社所定の方法により会員登録の申込みを行うものとします。
  • 前項の申込みをした利用者(以下「登録申込者」といいます)は、当社がその申込みを承諾した時点から、会員となります。
  • 当社は、第1項の申込みに対し、前項の承諾をするかどうかを決する裁量を有します。
  • 当社は、第1項の申込みが次の各号に掲げる事由に当たる場合は、原則として第2項の承諾を行いません。
    • 登録申込者が、当社が本システム上で登録申込者に認識可能な方法により表示する会員基準を満たさないとき
    • 登録申込者が、過去に強制登録解除処分を受けた者であるとき
    • 登録申込者が、以下の各号のいずれかに当たる者であるとき
      • 禁固以上の刑に処せられた者
      • 税理士法その他の公の資格に関する法律に違反し刑に処せられた者
      • 税理士法その他の公の資格に関する法律に基づき懲戒処分を受けた者
    • 登録申込者が第19条1項1号に規定する反社会的勢力であるとき
    • 申込みの内容に虚偽又は不適切な内容が含まれているとき
    • その他当社が不適切と判断したとき

第4条(会員アカウントの付与、保有及び管理)

  • 当社は、会員に対し、1人につき1つに限って個別の会員IDによって識別される会員アカウントを付与します。
  • 会員は、1人につき1つに限って会員アカウントを保有できるものとし、1人が複数の会員アカウントを保有すること及び複数人が1つの会員アカウントを共同で保有することはできません。
  • 会員は、他の会員を含めた第三者に対し、会員アカウントを利用させ又は会員アカウントを譲渡、貸与、売買若しくは質入れすることはできません。
  • 会員は、自己が保有する会員アカウントに係るパスワード、会員ID、登録メールアドレス等(以下、あわせて「パスワード等」 といいます。)の管理責任を、常に自己の責任として負うものとします。
  • 会員は、パスワード等を第三者に知られた場合等、自己の保有する会員アカウントを第三者に使用されるおそれが生じた場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。
  • 会員は、会員登録に際して当社に提供した自己に関する情報についてその正確性を保証するものとし、これを修正する必要が生じた際は、直ちに本システム上で修正を行うものとします。

第5条(会員の申出による会員登録の解除)

  • 会員が、会員でなくなることを希望するときは、当社所定の方法により、当社に会員登録の解除の申出を行うものとします。
  • 前項の申出をした登録利用者は、当社がその申出を確知した時点から、会員でなくなります。

第6条(当社による会員登録の解除)

  • 当社は、当社の判断により、会員の会員登録を解除することがあります。
  • 当社が前項の解除をしたときは、その時点で当該利用者は会員の地位を喪失します。
  • 当社は、次の各号に掲げるいずれかの場合にあたるときは、原則として、会員の会員登録を解除します。
    • 会員が、第3条4項各号に掲げられた場合になり又はそれらの場合にあたるものであったことが判明した場合
    • 会員が、法令又は本規約若しくは個別規約に違反した場合
    • その他当社が不適切と判断した場合

第7条(利用料)

  • 会員登録その他の本システムの利用は無料とします。

第8条(職務経歴の投稿及び利用)

  • 会員は、当社の定める掲載基準の範囲内において、自己の責任と判断において本システムに職務経歴を投稿するものとします。
  • 会員は、当社に対し、職務経歴等の情報について当該情報の真実性、正確性および当該情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。
  • 当社は、会員が職務経歴を投稿したとき、当該職務経歴の内容が当社の定める掲載基準に適う内容であるか否かを審査し、掲載基準を満たした場合にのみ、求人者に対し、これを閲覧可能な状態にします。
  • 会員は、職務経歴の内容を修正する必要が生じた場合には、直ちに修正するものとします。

第9条(エージェントへの情報の共有及びエージェントからの連絡)

  • 当社は、会員が職務経歴を投稿したときは、必要に応じて、当該職務経歴その他の当該会員についての情報をエージェント及び求人者に共有します。
  • エージェントは、必要に応じて、前項により共有された情報に基づき、会員に電話、郵便、メールその他の方法で連絡を行います。
  • 会員は、前項に定めるエージェントからの連絡を受けることを許諾するものとします。

第10条(利用環境の整備)

  • 利用者は、本システムを利用するために必要なパソコンその他のあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
  • 利用者は自己の利用環境に応じて、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。

第11条(当社から利用者に対する本システムに関する権利許諾)

  • 当社は、利用者に対し、利用者が会員であるかどうか等に応じて当社が定める範囲内において、「人材ドラフトWEB」へのアクセスや「人材ドラフトエージェント」のサービスの利用などの本システムの使用を許諾します。
  • 本システム内で当社が提供する全てのコンテンツに関する権利は当社が有しており、利用者に対し、当社が有する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、権利性あるノウハウその他の知的財産権(以下、単に「知的財産権等」といいます。)の実施または使用許諾をするものではありません。
  • 利用者は、本システムのコンテンツをいかなる方法によっても複製、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案その他の利用をすることはできません。
  • 当社は、利用者に対し、本システムにつき再使用許諾権を付与するものではありません。
  • 当社が、利用者に対して許諾する本システムの使用は、非独占的なものとします。
  • 会員登録の解除その他の理由により利用者が本システムの使用資格の全部又は一部を喪失した場合には、当社が利用者に対して許諾した本システムの使用権及び本システムに関する一切の利益は、その喪失した資格の範囲で消滅するものとします。ただし、当社が別途の扱いをする場合はこの限りではありません。
  • 当社は、いつでも利用者に対して許諾した本システムの使用権の有効期間を定め又はこれを変更できるものとします。

第12条(利用者から当社に対する許諾等)

  • 職務経歴等の情報の著作権は、これを創作した利用者に帰属します。
  • 利用者は、自己が投稿した職務経歴等の情報について、第8条3項に定める通り当社がこれを求人者に閲覧させ若しくは提供し又は第9条1項及び3項に定める通り当社及び求人者に提供することを許諾します。
  • 前項のほか、利用者は、当社に対し、職務経歴等の情報を、本システムの運営及び円滑な提供、本システムの広告宣伝、本システムに関連して行う第三者の商品またはサービスの広告宣伝、本システムの構築、改良、メンテナンス、サービス向上等に必要な範囲内で、使用または使用許諾することを許諾します。ただし、第三者に対する本システムの広告宣伝又は本システムに関連して行う第三者の商品またはサービスの広告宣伝のために職務経歴等の情報を当社が使用するにあたっては、個人情報を省略するものとします。
  • 当社は、利用者に対して、新システム機能の告知、広告配信、メールマガジン配信、本システム運営上の事務連絡、その他情報の提供を行うことができるものとします。
  • 前項にかかわらず、利用者が情報の提供を希望しない旨を、事前または事後に当社所定の方法で通知した場合は、本システムの提供に必要な場合を除いて、情報の提供を行いません。なお、当社は、利用者の情報の提供の希望にかかわらず、利用者が登録したメールアドレスにメールの配信を行ったのにもかかわらず、エラー通知が一定回数以上届いた場合、または、第三者からクレーム等があった場合には、利用者のメールアドレスをメール配信先から削除することがあります。
  • 当社は、履歴等の情報から、利用者の個人を特定できない形式による数字、統計データ等を作成し、当該統計データ等につき何らの制限なく利用(求人企業への提案、市場の調査を含みますがこれに限られません)することができるものとします。
  • 会員は、登録解除その他の理由により会員でなくなった場合には、本システム上の一切の職務経歴書等の情報、履歴等の情報が本システム上から削除されること、内容の確認ができなくなることを承諾します。ただし、当社は、これらについて削除の義務を負うものではありません。
  • 会員は、登録解除その他の理由により会員の地位を喪失した後であっても、当社が保有していた職務経歴書等の情報、履歴等の情報の保有を継続することを許諾します。

第13条(アンケート等の実施)

  • 当社は、利用者に対し、応募状況、内定状況、転職状況を含む本システムおよびその利用に関するアンケート等を実施することがあります。
  • 利用者は、前項のアンケートに回答するに際しては、自らの責任に基づいて情報や意見等を提供するものとし、自己の提供する情報や意見等については、当社に対し真実性、正確性を保証するものとします。
  • 当社は、前項のアンケート等の結果につき、利用者の事前の承諾なくして自由に利用ないし利用許諾できるものとします。

第14条(システムの変更、中断、停止及び終了)

  • 当社は、理由の如何を問わず、利用者に事前の通知をすることなく、本システムの機能の全部または一部を、変更、中断、停止または終了することができるものとします。
  • 当社は、次の各号に該当する場合には、原則として本システムの全部又は一部の一時的な運営の停止を行います。
    • 本システムないし求人者用システムにかかるサーバーの保守または本システムないし求人者用システムの仕様変更もしくはシステムの瑕疵の修補等を行う場合
    • 天災地変その他非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあり、または法令等の改正・成立により本システムの運営が困難または不可能になった場合
    • その他当社がやむを得ない事由により本システムの運営上一時的な停止が必要と判断した場合

第15条(利用者の禁止事項)

  • 利用者は、本システムの利用に関して次の各号に掲げる行為をしてはならないものとします。
    • 職務経歴等の情報およびその投稿に関する行為として以下に掲げる行為
      • 虚偽の内容や真否についての事実確認が困難な内容の職務経歴等の情報を記載する行為
      • 公序良俗に反し、またはそのおそれのある職務経歴等の情報を記載する行為
      • その他当社が不適切と判断する職務経歴等の情報を記載する行為
    • 求人情報の開示行為として以下に掲げる行為
      • 当社、エージェント又は求人者からの求人情報等の情報の内容を含むメールを他者に転送する行為
      • 前号のほか本システムまたは求人者を通じて知り得た自己宛の求人情報等の情報を他者に対して開示する行為
    • その他一般的な禁止行為として以下に掲げる行為
      • 暴力的な言動またはそれに類する行為
      • 当社から自己又は求人者に対する債務の履行請求を妨げ、またはそのおそれがある行為
      • 当社もしくは他者の財産、著作権その他知的所有権、プライバシーもしくは肖像権を侵害し、またはそのおそれのある行為
      • 当社もしくは他者を不当に差別又は誹謗中傷し、他者への不当な差別を助長し、若しくはその名誉もしくは信用を毀損する行為
      • 自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらずあるものと装ったり、又は他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽って本システムを利用する行為
      • 法令、公序良俗又は本規約若しくは個別規約に反し、またはそのおそれがあると当社が判断する行為
      • 当社もしくは他者の権利を侵害し、またはそのおそれがあると当社が判断する行為
      • 性交、わいせつな行為、出会い等を主たる目的として利用する行為
      • 政治活動、選挙活動、宗教活動またはそれらに類する行為。
      • 営業活動、営利を目的とする情報を提供するなどの行為。
      • 当社の業務運営を妨げる行為
      • 本システムを通じて入手した情報を、複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
      • 正当な権限無く、利用者のシステム認証およびセキュリティの探求、本システムの非公開情報やアカウントにアクセスし、またはアクセスしようとする行為
      • 当社又は他者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本システムの運営やネットワーク・システムに支障、損害を与える行為、又はこれらのおそれのある行為
      • その他当社が別途禁止する行為

第16条(違反行為等への措置)

  • 利用者が法令又は本規約若しくは個別規約に違反したと認められる場合その他当社が必要と認める場合は、当社は利用者に対し以下の措置を講ずることがあります。ただし、当社はその義務を負うものではありません。
    • 法令又は本規約若しくは個別規約に違反する行為等を止め、同様の行為を繰り返さないことを求めること
    • 職務経歴等の情報の自発的な削除・訂正を求めること
    • 職務経歴等の情報の全部もしくは一部を削除し、公開範囲を変更し、または閲覧できない状態にすること
    • 当該利用者の求人情報への応募や問い合わせ、または当該利用者に対する求人情報の勧誘を無効とするように求人者または求人企業に対し働きかけをすること
    • 刑事事件、行政事件その他に該当する可能性がある場合の警察その他の公的機関への通報を含む、違反事実の本システム内外での開示をすること
    • 本システムの一部又は全部を利用停止とすること
    • 第3条2項に基づく承諾をしないこと
    • 第6条1項に基づき会員登録を解除すること
  • 利用者は、当社が前項に基づき行った措置について、異議を申し立てることはできません。

第17条(損害賠償)

  • 利用者が、法令又は本規約若しくは個別規約に違反する行為を行い、当社に対し損害を与えた場合、当社が前条1項の措置をとったかどうかにかかわらず、利用者は、当社に対し、直接または間接を問わず一切の損害の賠償義務を負担します。

第18条(免責)

  • 利用者は、利用者自身の自己責任において本システムを利用するものとし、本システムを利用してなされた一切の行為およびその結果について当社は一切の責任を負いません。ただし、当社の責めに帰すべき事由により、利用者に損害が生じた場合を除きます。
  • 当社は、利用者が本システムを通じて知り得た求人情報等の情報並びに求人者及びその従業員等の言動及び行動について、合法性、道徳性、信頼性又は正確性を保証せず、これらの瑕疵に起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 当社は、当社が第14条1項に定める本システムの運営の変更、中断、停止又は終了を行った事に起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 当社は、本システムが、技術的に正確であること、誤字若しくは誤植がないこと又は不具合若しくは障害が生じない事を保証せず、これらの瑕疵に起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 当社は利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
  • 本システムの提供情報からリンクしている外部サイトは、当社が管理運営するものではなく、当社は、その内容の合法性、道徳性、信頼性、正確性やサイトの変更、更新などに関して一切関与せず、責任を負いません。また、外部サイトが本システムの提供情報からリンクしていることは、当社と当該外部サイトとの間になんらかの商業的関係があることを含意するものではありません。
  • 当社は、利用者と求人者との間の契約上生じる争議その他の紛争に関して、一切関与せず、責任を負いません。
  • 当社は、利用者が本システムを利用するに関して生じた、他の利用者その他の第三者との間の紛争等について一切関与せず、責任を負いません。
  • 当社は、当社の従業員又は求人者が利用者の投稿した職務経歴等の情報若しくは履歴等の情報の内容を閲覧し、その他利用・提供に起因又は関連して生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 当社は、利用者がアップロードしたファイルを閲覧若しくは削除し、又はしなかったことに起因又は関連して生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 当社は、利用者の送信(発信)やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたことに起因又は関連して生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。ただし、当社の責めに帰すべき事由により、利用者に損害が生じた場合を除きます。
  • パスワード等の管理不十分、使用上の過誤又は第三者の使用等による損害の責任はすべて利用者が負うものとし、当社はこれらの事由に起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 職務経歴等の情報に関する責任は、利用者自身にあり、当社は、利用者が投稿した職務経歴等の情報の内容について、その合法性、道徳性、信頼性、正確性その他の事項について一切の責任を負いません。
  • 当社は、利用者が本システムを利用して投稿した職務経歴等の情報、履歴等の情報について保存義務を負わず、これらが本システム上から消滅したことに起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 利用者が、他者の名誉を毀損し、プライバシー権を侵害し、許諾なく第三者の個人情報を開示し、著作権法に違反する行為その他の他者の権利を侵害する行為を行った場合には、当該利用者は自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は利用者の下これらの行為に起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 利用者は、本システムまたは本システムにより知り得た情報を利用する場合、利用する国又は地域における規制を遵守しなければならず、当社は、利用者の利用する国又は地域における規制違反に起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 当社は、利用者が法令又は本規約若しくは個別規約に違反する行為により生じた結果に起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 当社は、当社が第16条1項に定める措置をしたこと又はしなかったことに起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 当社は、会員が第6条1項に基づき会員登録を解除されたことに起因又は関連して生じた一切の損害について、賠償責任を負いません。
  • 本利用規約又は個別規約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当し、かつ、当社が債務不履行又は不法行為に基づき損害賠償責任を負う場合については、当社に故意又は重大な過失がある場合を除いて、当社は、当該ユーザーが直接かつ現実に被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとし、特別な事情から生じた損害等(損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含む。)については責任を負いません。

第19条(反社会的勢力等の排除)

  • 利用者は、現在および将来において、次の各号に掲げる事項を表明し保証するものとします。
    • 利用者が暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋、極右又は極左暴力集団の構成員その他の反社会的な勢力(総称して「反社会的勢力」という。)に該当しないこと
    • 利用者が、反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与し、もしくは便宜の供与を受ける等の関係を有していないこと
    • 前各号のほか、利用者が、反社会的勢力と関係を有することによって、社会的に非難されることがないこと
  • 当社は、会員が前項各号のいずれかに該当することが明らかになった場合には、第6条1項に基づき会員登録を解除します。
  • 当社は、前項に基づく解除により利用者に生じた損害について第18条19項に定める通り一切の責任を負わないものとし、当社に損害が生じたときは第17条及び法令に基づき利用者はその損害を賠償しなければならないものとします。

第20条(個人情報の取扱い)

  • 当社の個人情報の取り扱い方針については、別途「プライバシーポリシー」に定める通りとします。

第21条(本規約の変更)

  • 当社は、当社の判断により、利用者の事前の承認を得ることなく、任意の理由で本規約を随時変更することができるものとします。
  • 変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除いて、当社が本システム上に表示した時点から効力を発します。
  • 本規約の変更後に、当社の運営する「人材ドラフトWEB」等のウェブサイトの閲覧その他の何らかの方法により本システムを利用することにより、利用者は、変更後の利用規約の全ての記載内容を承諾したものとみなされます。
  • 本規約が新たに制定、変更等される場合には、かかる制定、変更等以前に投稿された利用者による職務経歴書等の情報についてもこれが適用されます。

第22条(問い合わせ先)

  • 利用者は、本規約その他の利用規約の違反を発見した場合、または当社に対して本システムに関する質問等がある場合には、弊社が定めるフォームを介して連絡するものとします。ただし、当社にはこれに対して回答する義務を負わず、当社の裁量判断により回答を差し控えることがあります。

第23条(準拠法および管轄裁判所)

  • 本規約に関する準拠法は日本法とし、本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

付則 この規約は2016年10月1日から実施します。

2018年11月26日改定

2019年10月25日改定