現在、募集はしておりません。
財務経理として、これ以上ないほどにキャリアを磨いていける職場。あなたの知的好奇心を満足させられる自信があります!
一方で育休後の復帰率(85%)や有休取得率(70%)など、働きやすさの点でも安心していただけると思いますよ!
東京都港区南青山1-1-1新青山ビル東館16階
東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線『青山一丁目駅』
一般企業外資系企業

企業情報

メッセージ

  • 国際色豊かな職場環境。本社オフィスでも外国人スタッフが活躍し、刺激が受けられると好評です。
    財務経理として、これ以上ないほどにキャリアを磨いていける職場。あなたの知的好奇心を満足させられる自信があります!
    PRポイント
    • 駅から徒歩5分以内
    • 分煙・禁煙オフィス
    • 私服・オフィスカジュアルOK
    • 海外本店・支店あり
    • 従業員の3割以上が女性
    PRポイント
    • 駅から徒歩5分以内
    • 分煙・禁煙オフィス
    • 私服・オフィスカジュアルOK
    • 海外本店・支店あり
    • 従業員の3割以上が女性

    日本国内で55以上の教室を開校。おかげさまで「英会話のベルリッツ」の名前は、皆様にも耳にしていただいてるのではないでしょうか。

    ですが、当社が1878年にアメリカで創設され、140年以上を迎える企業だとご存じでしょうか。また、世界70以上の国と地域、約500拠点を展開しています。


    まさに歴史と実績を培い、今日も世界で貢献と成長を続ける、グローバルカンパニーです。その一員である当社ベルリッツ・ジャパンは現在、東証一部上場企業ベネッセホールディングスのグループ会社でもあります。

    お客様の夢や目標、語学やそれを通じて得られるものを楽しみたいという思い。それらを支える当社の事業を、共に支えてくださる方を募集しています。


    【経験できる業務、磨けるキャリアに際限がありません!】

    企業経理(あるいは会計事務所)での実務経験をお持ちの方を対象に、財務・経理スタッフの募集を実施しています。

    最初は請求書の支払い、未払金管理業務、買掛金業務など、一般的な経理業務からお任せする予定です。これまでのご経験を活かしながら、業務を通じて理解を深めてください。


    ですが、当社で経験できる業務の面白さは、そこでは終わりません。外資系企業の日本法人として。同時に上場企業のグループ企業として。自社に居ながらにして、実に様々な業務に携わるチャンスがあります!


    ・米国会計基準(USGAPP)や日本の会計基準(JGAPP)での外部監査対応

    ・内部監査(J-SOX)への対応

    ・税務申告書作成準備 など

    これらの業務に現在は総勢7名で、すべて対応しています。


    経理や財務として、「経験してみたい業務」や「キャリアアップしたい分野」を、大きく広げるチャンスが常にそばにある環境です。

    あなたが希望すれば、した分だけ。

    経験値を高め、自らを磨いていくことができますよ!


企業概要

所在地107-0062
東京都港区南青山1-1-1新青山ビル東館16階
電話番号
03-5412-6154
E-Mail
URL
代表者
代表取締役社長 松尾茂樹
設立年月
1980年12月
資本金
1億円
従業員数
1800名
業種
一般企業, 外資系企業
事業内容

語学事業・一般外国語会話教授(英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、中国語、韓国語、日本語、アラビア語、インドネシア語、タイ語、ベトナム語、オランダ語など)

メッセージ

メッセージ

  • 当社の大事な一員として。共にこれから励もうという、強い決意を持って飛び込んできてください!

    【先輩たちより/お迎えする方へ、何より求めていることは…】


    「もしかしたら語学学校の募集だから、英語力が求められるのでは」

    なんてご心配の方もいるかもしれません。


    確かに、英語ができた方が「仕事の幅が広がる」というのは事実です。外国人スタッフから意見をヒアリングしたり、社内ミーティングを行ったり。上記でもご紹介しましたが「連結と開示」以外、すべてを経験できるチャンスがあります。そのためにも、語学力はある方がいいでしょう。ですが、逆に言えばベルリッツは「業務を通じて語学力を身につけていくことができる環境」です。アレルギーがなく、これから着実に語学力を向上させていける方であれば、現在の語学力は問いません。


    それよりも現在お持ちのスキルとして私たちが重視し、求めていること。

    それは当たり前のように聞こえるかもしれませんが、コミュニケーション力です。財務・経理部には各教室や他部署、関連会社などからも常に問い合わせや相談が寄せられます。頼りにされる部署である一方で、PCの前に座って自分の業務に向き合うだけでは務まりませんし、情報も入ってこなくなってしまいます。


    自ら進んで、情報を集めに行く。そして、こちらから伝えるべきことをしっかりと伝える。例えば、マニュアルから外れた要求に対する相談なども、まさに日常茶飯事です。そこを聞き取り、正確に把握し、一緒に考え、解決案を伝える。こうしたことを大事にできる方を、何より歓迎したいですね。


    あなたが、新しい職場・環境に抱く期待。

    そのご期待に、きっとお応えできる職場だと自負しています!