現在、募集はしておりません。

私どもはインバウンド投資事業に対する税務会計サービスを中心に急成長している外資系の税理士法人です。創業期のメンバーとして新たなマーケットのパイオニアを目指しませんか?

Apex Groupは、世界94カ所の拠点で1万2000人を超える従業員を抱える国際企業です。日本では港区六本木一丁目にファンドアドミニストレーションを行う、Apex Group Japan株式会社と、千代田区大手町に税務を担当するApex Group Japan税理士法人があります。ファンドの税務会計のみならず、ファンドを運営する法人の税務、会計、給与計算も行います。
割合としましては、ファンド関連業務が3割程度で、一般事業会社(国内系および外資系)の税務会計実務が残りの7割を占めています。専門家を目指す方にとって、総合力と専門性を磨ける場所だと確信しています。

東京都千代田区大手町2-1-1大手町野村ビル16階
東京メトロ・都営各線『大手町駅』、JR各線『東京駅』
外資系企業、会計事務所・税理士法人、コンサルティング会社

企業情報

メッセージ

  • 自分の経験やスキルを活かして新しい業務にチャレンジしてみませんか?

    Apex Group Japan税理士法人は、外資系の会計事務所となりますが、既存の税理士法人とは一線を画する、新たな付加価値を提供するカテゴリーキラー的な存在と言えます。

    PRポイント
    • 駅から徒歩5分以内
    • 分煙・禁煙オフィス
    • 私服・オフィスカジュアルOK
    • 女性も活躍中
    • 女性管理職の実績あり
    • 3年連続売上UP
    • 独立支援制度あり
    • IT化・業務効率化へ注力
    • 人材育成に自信あり
    • 官報合格者を輩出
    • 在宅勤務の実績あり

    「独自の付加価値を創造していく」

    Apex Groupは、ファンド・アドミニストレーターとして2003年に誕生しました。創業以来、20年以上にわたり、投資事業の支援を中心に事業展開を行い、38カ国94拠点に1万2000人のスタッフを要するまでに成長しました。
    Apex Groupのサービス領域は、投資ビジネスをサポートするという一見、ニッチなビジネスモデルにも見えるのですが、非常にすそ野が広くポテンシャルの高い領域といえます。
    まさに独自の付加価値を創造している企業グループであり、インバウンド経済による成長を期待する日本の目指す方向性とも合致しています。

    現在世の中にあるビジネスの多くは投資ファンドにより支えられていることをご存じでしょうか?

    オフィスビル、マンション、倉庫、データセンター、物流センターなどに対する不動産投資やベンチャービジネスへの投資をはじめ、ホテルや旅館、商業施設、さらに再生可能エネルギーなど、あらゆる分野に投資ファンドの資金が投下されています。

    海外から資金を受けるためには、受け皿が必要です。そのために法人を設立し、運用益を海外投資家へ分配するうえで、会計と税務は非常に重要な役割を担います。

    税理士を目指す方の多くは、オールラウンダーを志向します。私もそうでした。しかし、一定の基礎力を身につけたあとは、得意分野を持つ必要があります。
    そして、世の中で言われるような有望マーケットは、レッドオーシャン化していると思いませんか?誰もが納得する有望マーケットは残されているのでしょうか?
    どのマーケットもすでに経験値、実力の高い事務所を中心に厳しい戦いになっているのでは?と思います。

    投資ファンドに対する税務会計サービスというのは参入障壁が高く、誰もが参戦しようと思っても簡単に入って来ることのできる市場ではありません。
    そのような領域こそ、独自の付加価値を創造するための理想的なマーケットだと思います。

    当社で唯一無二の付加価値を身につけてみてはいかがでしょうか?

    また、ファンド税務のみといった偏りはございません。一般事業会社の法人税務も数多く手掛けておりますので、ご安心ください。
    ただし、資産税は基本的にサービス提供しておりません。

企業概要

所在地100-0004
東京都千代田区大手町2-1-1大手町野村ビル16階
電話番号
03-6225-2595
E-mail
info@axess-bs.com
企業URL
代表者名
代表社員 阪口雅則(税理士)
設立年月日
2023年9月
従業員数
30名(男性11名/女性19名)
業種
外資系企業、会計事務所・税理士法人、コンサルティング会社
事業内容

投資スキーム(特定目的会社、TK-GKなど)に関する税務会計業務
外資系企業、ベンチャー企業に対する法人税務
LLP(有限責任事業組合)やCIP(技術研究組合)に関する税務会計業務
外資系企業向けレポーティング業務、外国企業の対日投資支援業務
個人(オーナー社長など)の節税プランのコンサルティング
国家プロジェクトの委託事業、補助金事業の事務処理アウトソーシングサービス など

メッセージ

メッセージ

  • 内部体制もフラットで、話しやすい職場です。成長できる環境がここにはあります。

    【今回の募集について】
    増員が急務となっています。法人税務を中心とした中核業務を担当していただける方(税理士有資格者、会計事務所経験者)を募集します。

    ぜひ、お力を貸してください。

    税務会計実務の専門家を目指す方の多くが、高度な税務知識(国際税務や組織再編税制など)を身につけることが、重要だと考えているでしょう。
    しかし本当は、ビジネスの常識、経営学、経営者マインド、金融機関との付き合い方、資金繰り管理の方法、会社設立登記に関する実務を学び、クライアントと良好な関係性を構築するにはどうすれば良いかということを習得することが重要です。

    またクライアントのニーズは必ずしも顕在化しているとは限りません。潜在化しているニーズをくみ取りアドバイスするためには、コミュニケーション能力と経営者マインドの深い理解が欠かせません。クライアントの目線で自然と物事が見れるようになることは、なによりも重要なポイントといえるかもしれません。

    このような方針・考え方に共感していただける方、ぜひご応募をお待ちしております。

    【当社にマッチする特徴/難しい特徴】
    マッチする特徴:能動的に行動する・事実に基づき論理的に考える・自分から話しかけることが苦でない・自己評価が厳しめ・早口!
    難しい特徴:指示待ち・論理的思考が苦手・自分から話しかけることが苦・他人評価が厳しめ・テンポが遅い