現在、こちらの企業の求人は掲載していません

承継を経て、次世代と共に!あなたの経験を生かしつつ、次のステージを一緒に模索し、描いてみませんか?

人が生まれ、亡くなるまでに出会う業種、ほぼ全て。
麻布税理士法人は設立以来長きにわたり、多種多様な業種のお客様から寄せていただく厚い信頼にお応えしながら、高度かつ高品質な専門サービスの提供を続けてきました。そして承継を経た今日も、目の前のお客様のため全力で貢献を続けている事務所です。

お客様は規模も業種もバリエーションに富んでおり、寄せられるご相談内容も多岐にわたります。それはつまり、働くスタッフにとっても、基本から応用、高度な専門性を要する業務まで、多彩な業務と出会えるということ。専門家として、自身の価値を高めたい。もっとやりがいの大きな仕事に挑戦したい。そんなお気持ちにきっと応えられる職場だと自負しています。
あなたの目指す働き方やキャリアについても、ぜひお聞かせください。ご応募をお待ちしています!

東京都港区赤坂2-19-8 赤坂2丁目アネックス701
東京メトロ銀座線・南北線『溜池山王駅』、東京メトロ南北線『六本木一丁目駅』、東京メトロ千代田線『赤坂駅』
会計事務所・税理士法人

企業情報

メッセージ

  • 個人事業主~上場企業の子会社まで多彩な顧問先に恵まれているため、幅広い業種の税務会計に携わり、経験値を高めていきたい方にはピッタリの環境です。

    PRポイント
    • 駅から徒歩5分以内
    • 有給休暇消化率80%以上
    • 分煙・禁煙オフィス
    • 女性も活躍中
    • 3年連続売上UP

    【挑戦したい、が実現できます】
    一般的な税務会計の仕事へ誠実に取り組み、経験を積んできた。でも、同じことの繰り返しを続ける中で「専門家としての成長」に不安を感じたことはないでしょうか。麻布税理士法人であれば、その不安を取り払うべく、新しい挑戦をしてもらえると思っています。「こんな仕事ができるようになりたい」「この分野に精通したいと思っていた」そんな声が聞けたらうれしいですね。

    【入社したらまず、しっかり環境に慣れることができるように】
    まずは経験を生かした業務からスタートし、新しい職場に慣れていきましょう。ベテランスタッフや補助スタッフとペアやチームになり業務を進めていきますから、新しい環境でも心配は無用です。そうして業務やお客様、環境に慣れてきたら、少しずつあなたの望む挑戦をスタートしていきましょう。きちんと段階を踏みますから、どうぞご安心ください。

    【挑戦できる業務の一例】
    ・規模の大きな法人の税務会計業務(経営分析・経営支援提案など)
    ・オーナーや資産家のお客様からのご相談(相続税申告・生前対策・信託業務、事業承継支援など)
    個人事業主や中小企業に始まり、売上数十億~数百億円規模の大手企業や上場企業の子会社まで、幅広いステージのお客様をサポートしています。相続や事業承継の案件も自然発生しているため、業務を通じて幅広い税目に携わることが可能です。

    【組織のノウハウも吸収しながら!】
    このように意欲や習熟度に応じて、より付加価値の高い業務に携わり、スキルを高めていただくことも可能です。当法人がこれまで組織として培ってきた、多くのデータやケーススタディに基づくノウハウ。これらを新たなチャレンジへ存分に活用いただける環境です。将来に向けて、確かな専門性やスキルを身に付けたい。そのようにお考えの方にとっては、最適な職場ではないでしょうか?

企業概要

所在地107-0052
東京都港区赤坂2-19-8 赤坂2丁目アネックス701
企業URL
代表者名
代表 大徳太郎(税理士)
設立年月日
2006年12月
従業員数
6名(男性2名/女性4名)
業種
会計事務所・税理士法人
事業内容

税務・会計業務、税務調査対応、事業計画など、各種計画作成に関するアドバイスおよび作成支援
相続・事業承継、M&A支援、組織再編に関する各種アドバイス
経理・人事・総務アウトソーシング

メッセージ

メッセージ

  • 【無理なく長く働ける環境を整えていきます】
    現職のスタッフを見ても長年一緒に励んでくれている方が多い当法人。個々がそれぞれの生活を大事にしつつ、数々のライフイベントを経ても仕事を続けられる安心感。その心持ちが仕事やお客様に対して、誠実・丁寧に向き合う姿勢に表れると考えています。それゆえ、事務所としてむやみな拡大は求めておりません。「スタッフが、安心して長く無理なく働ける事務所」をテーマに、じっくりと組織の成長を進めていきたいと考えています。

    【他では得難い、快適な環境も自慢!】
    デスクワークがどうしても長くなりがちな仕事ですから、常にストレスのない快適な処理速度で仕事ができるよう、設備投資は惜しみません。例えば、PCは2~3年ごとに最新版に入れ替え、モニターは複数の資料を広げても余裕のある43インチのデュアルディスプレイを全員が使えるようにしています。マウスやキーボードの操作性にまでこだわったPC周りの設備環境は、抜群の使用感です。

    さらに、体に負荷のかからないゲーミングチェアも導入しています。これらの快適な環境を一度経験してしまったら、もう元のPCやデスクには戻れないかもしれません(笑)。

    DocuWorksでの電子化や、業務に関わるソフトの導入をはじめ、ITツールによる業務効率化についても積極的に推進中です。これまでもスタッフと協力しながら業務改善を進めてきましたが、これからの事務所づくりにあたっては、ぜひ新しい方のアイデアもお聞かせください。