現在、募集はしておりません。

税務会計のプロとして専門性を生かした仕事をしたい方や、お客様と向き合う時間を大事にしたい方。当事務所ならば実現可能です!

税務会計の実務経験を持つ方が、次へのステップとして必要とするもの。それはキャリアを伸ばせる環境ではないでしょうか。

当事務所は、金融機関からも高評価を受ける高品質なサービス提供を実現。そこへ携わることでスタッフも経営に深く関わる働き方が実現可能です。一人一人がワンストップでサービスを提供できる。そんな少数精鋭な組織を目指している事務所です。
お客様から喜ばれつつ、業務を通じて自らも成長できる環境をお望みの方。ぜひご応募ください。

当事務所が培ってきた貴重なノウハウを吸収し、さらなるキャリアアップを目指していただけます!また、報酬面でも成長に応じた還元をお約束します!

東京都台東区台東2-23-3 小澤ビル
東京メトロ日比谷線『仲御徒町駅』、都営大江戸線・つくばエクスプレス『新御徒町駅』、JR山手線・京浜東北線『御徒町駅』
会計事務所・税理士法人

企業情報

メッセージ

  • あなたの理想の未来を当事務所で実現してください。/所長 小澤覚

    お客様に合わせた最適なサービスを追求したい。良き相談相手として寄り添う気持ちをお持ちならば、資格の有無は問いません!

    PRポイント
    • 駅から徒歩5分以内
    • 有給休暇消化率80%以上
    • 分煙・禁煙オフィス
    • 女性も活躍中

    私たち小澤会計事務所が目指しているのは、言葉を交わすだけで経営者に安心感を与えられるかかりつけのホームドクターのような存在、困ったときに真っ先に相談しようと思っていただけるような存在になること。この姿勢により、お客様と信頼関係を築いてきました。おかげさまで業績も順調です。

    こうした背景を受け、この度は将来へ向けて新たな人材を募集することにいたしました。以下もご参照の上、奮ってご応募ください!

    【経験豊富な方/力を発揮できる業務を&資格取得も応援!】
    実務経験が豊富な方であれば、科目合格などの資格の有無は重視しません。その貴重な経験をぜひ当事務所でも発揮していただければと考えています。業務と勉強を両立して税理士を目指したい方には予備校の学費補助などもご用意していますので、ぜひお気軽にご相談ください!

    【科目合格者以上の方/キャリアアップの場を!】
    税理士を含む科目合格以上の方には、業務の進め方に慣れていただければ早い段階から担当業務をお任せします。当事務所の業務の幅は非常に広く、融資のための資料作成などを通じた資金繰り支援、補助金・助成金の獲得支援、さらに将来の相続・承継に向けた対策など多岐にわたっています。そのため、将来的に独立開業を視野に入れている方も必須スキルを身に付けることが可能です。
    特に決算の質は金融機関からも高い評価を獲得!金融機関に求められる決算書のポイントなどについてアドバイスできることは、資金繰りに悩む中小企業にとって非常に価値あるスキルです。そうしたノウハウもしっかりお伝えしていきたいと考えています。

    【成長にはしっかり還元をお約束!】
    私たちはスタッフの成果に応じた対価を還元するという、当たり前を確実に実践することを重視している事務所です。評価のポイントはさまざまですが、一例をご紹介すると…
    ◆担当件数が増えた
    ◆大企業の担当を持つ
    ◆融資のご相談に対して自分なりに答えを出してお客様対応ができる など
    さらに相続案件や助成金申請の件数に応じたインセンティブもご用意しています。

    そのため年収は成長に応じた還元をお約束!新しい業務にも挑戦したい。その成果を評価されて稼ぎたい。そんな前向きな意欲にもお応えできると自負しています。

企業概要

所在地110-0016
東京都台東区台東2-23-3 小澤ビル
電話番号
03-6206-8523
E-mail
info@so-asset.jp
企業URL
代表者名
所長 小澤覚(税理士)
設立年月日
2011年3月
従業員数
5名(男性4名/女性1名)
業種
会計事務所・税理士法人
事業内容

開業支援、新規設立支援業務
税務・会計顧問業務
相続・贈与・資産税業務
銀行融資対策のための事業計画書作成
認定支援機関経営力強化法対応

メッセージ

メッセージ

  • 資格取得や付加価値の高い業務の経験など、あなたのキャリアをどんどん高めていきましょう!

    【先輩インタビュー/Iさん(2023年7月入社)】
    Q/小澤会計事務所を選んだ決め手を教えてください
    A/私が最初に入社した事務所は、お客様を第一に考えて親身にサポートする一方で、業務的にはアナログ色が強い部分がありました。次の事務所(つまり前職)はクラウド化やDX化に非常に力を入れて効率化を図っていたものの、サービスとしては基本的な税務がメイン。お客様とコミュニケーションを取る機会がほとんどありませんでした。

    両方を経験してきた身としては、双方で学んだ良い点をどちらも発揮できる環境で働きたいと思うようになり、当事務所へと転職を決めました。その際に代表から熱いメッセージをいただいたことも大きかったですね。加えて、使用する会計ソフトが慣れ親しんだものだというのも重要なポイントでした。

    Q/入社後の印象はどうでしょうか?
    A/代表を始めとした先輩方からは丁寧に指導いただき、希望通りお客様対応も再開できました。逆に業務効率化に関して自分からの提案を聞き入れていただくこともあり、お互いにとって良い関係が築けていると感じています。

    Q/ご覧いただいている方へのメッセージをお願いします
    A/税務会計の仕事というと書類を作っておしまいというケースもありますが、働いているのは書類作成の機械ではなく、私たち人間です。お客様の顔を見てお話を伺い、さまざまな相談を通じてコミュニケーションを深めていくという基本に立ち返りたいと感じている方は、ぜひ当事務所にご一報ください。より良い環境で共に成長していきましょう。