現在、募集はしておりません。

税理士に「本気」でなりたい人を募集!急成長しているのに、残業は月に数時間。残業改革の次は「就業時間中にwebの税理士の講義を受けられる」。未経験者をイチから育てることにこだわります

急成長していますが、実は大きくすることは目標ではありません。
どうしても受けて欲しい、と紹介されてやっているだけです。
事務所の特徴にも書いていますが、仕事に対する考え方が違うので顧客には困りません。
なので求人以外は広告はまったくしません。
私もスタッフも土日は働きませんし、毎日早く帰りたいと思っています。

会計事務所の仕事は大変です。しかしその分、達成した時の喜びと充実は計り知れません。
そして私たち税理士の経営者は、スタッフにそのやり甲斐を押し付けてしまいます。
そうならないように、個々の成長に合わせて業務をお願いしていきます。

この業界に入って良かったと思えるように、長く働くことができるように。
個々の成長やライフプランに合わせて、一緒に歩んでいきたいと心から思っています。

東京都台東区東上野2-22-6 システム上野ビル2階
東京メトロ・JR各線『上野駅』、都営大江戸線『新御徒町駅』
会計事務所・税理士法人

企業情報

メッセージ

  • 20代・30台前半の若い世代が躍動中。43歳と若い所長の下、5年後、10年後に活躍出来る、未来の税理士を募集します。専任の教育係がいるので未経験でも安心して入ってきてください。

    PRポイント
    • 駅から徒歩5分以内
    • 分煙・禁煙オフィス
    • 女性も活躍中

    2014年9月の開業にあたり、事務所の目指す姿を明確に定めました。

    コンセプトはクライアントと「共に歩み、共に成長する」

    クライアントも事務所も従業員もみんな成長し、幸せになる。
    幸せになるには「安売り競争による疲弊からの脱却」を図ることが必要だと考えています。

    そのためには「常識にとらわれず、常に変化し続けること」が必要です。
    所長一人で、理想とする事務所は作れません。共に組織を盛り立て、自らも成長し、仕事を一緒に楽しんでくれる仲間が不可欠です。

    【定着率の高い龍崎会計!その理由は…】
    ※担当者は11名いますが、2年半離職者は一人もいません!

    (1)残業は月に数時間程度(確定申告期を除く)
    残業をしなければ、平日も有効に使えます。退勤してから自分の時間に充ててください。そのためにも、龍崎会計では先を読み、計画的に人材採用を実施します。
    「仕事が増え、忙しくなる前」に人員を増やし、スタッフに余分な負荷をかけません。なので入社早々、たくさんの業務を持つことはありません。

    (2)専任の教育係がいる
    わからないことは、一人で悩むより誰かに聞く方がいい。所内の雰囲気としても「互いに相談し、聞きあえる」風土を大事にしています。
    令和4年4月よりベテランの担当者を担当をほぼ外して教育係にしました。大規模な会計事務所でないといない環境を作りました。
    それだけ教育に力を注いでいます。

    (3)常に進化する組織
    税理士は経営コンサルタントでもあるべきだと考えます。自分達の組織を変えることがコンサルタントの第1歩です。担当者はパートさんや内勤の常勤さんから多くの作業を手伝ってもらえるようになりました。
    「作業」から解放されれば、残業せずにクライアントの件数を持つことができます。まずは先輩の作業のお手伝いから始めましょう。

    (4)高い顧客単価
    顧問料はほどんどのクライアントで108~180万円、8年前に開業した時よりも新規の値段は2倍にしました。うちの事務所にしかできないサービスを更に仕掛ける予定です。なのでスタッフを酷使しなくても経営が成立します。

    (5)仕事が楽しくなっていきます。
    スタッフが苦労する「モンスタークライアント」そういうクライアントは顧問料が高くてもお断りしました。なので当事務所のクライアントは「この人のために働きたい」と思える人ばかりです。他人のために働き、感謝される。仕事がどんどん楽しくなっていきます。

    この他にも、スタッフの「働きやすい!」「ずっと勤めたい!」を後押ししています。
    詳細は事務所HPも、ぜひご覧ください。

企業概要

所在地110-0015
東京都台東区東上野2-22-6 システム上野ビル2階
企業URL
代表者名
所長 龍崎剛詩(税理士)
設立年月日
2014年9月
従業員数
29名(男性11名/女性18名)
業種
会計事務所・税理士法人
事業内容

税務会計全般
経営支援業務
医科・歯科支援業務

メッセージ

メッセージ

  • 【龍崎会計の特徴は?】

    「経営学がベースの事務所です」
    税理士は経営コンサルタントでもあるべきだと考えます。人事・労務・求人・集客・助成金、話す内容は多様にあります。その中の一つの手段として節税があるだけです。私たちは未来を共に作ります。

    「組織の作り方が最も得意です。」
    分業化とチームで仕事をすること。この二つを徹底していきます。
    一つのクライアントに対して、所長、担当者、月次担当、給料担当、パート、それぞれの役割を明確にしていきます。それだけではなく、お互いが大変な時は助け合えるような風土を築きました。なのでほとんど残業がありません。
    ここから先は更に能動的に流動的に生産性を上げていき個々の給料に還元していくことが事務所の目標です。

    「税法も強い事務所」
    税理士は4名のスタッフが在籍(所長を含めると5名)
    所長は法人・相続・消費が税法の合格科目ですが更に法人・相続・所得のスペシャリストがそれぞれいます。税理士さん達でも学びたい、と思う環境がここにはあります。

    「スタッフが業務を通じて成長できる」
    お客様の数自体も、ご相談内容も数・質共に常に進化しています。そのためスタッフも成長に応じて、業務内容や量などを広げていくことが可能です。

    私たちが最も誇れること。それは「スタッフのモチベーションの高さ」です。
    活気に満ち、共に成長する面白みを感じられるでしょう。